Mon journal 甘くて優しい日々のこと

お皿たち 

今発売の「天然生活」でちょこっとお皿をご紹介したりしてます。
実は帰国の翌日の撮影でした。
しかも、飛行機が、機体変更と雪で5時間くらい遅れて離陸。
頭も(脳も髪型も)部屋も朦朧として、全体的に生活感あふれる感じです。(ひらきなおり)
こういう生活スタイル系の雑誌で自分の生活スタイルを出すほどのセンスなぞ皆無なのに
ほんと、すみません。。

お皿、なにを出せばいいのかわからなかったので
マイブーム的な小花ちょろっとなアンティーク物を載せています。
この写真のお皿は今回の旅行で買ったもの。
アンティークと言っても価値が高いものではなく、ぱっと見てかわいいーと思ったら買ってみる。
1枚をのぞいてどれも1ユーロ。蚤の市出身です。愛すべきガラクタです。




この二つはちょっと高くて3ユーロ。アンティークですらない。かも。
でもピンクがちょっとぺロションさんぽくないですか?うふー。


洋服の趣味は、ほぼ決まってきたのに、この歳になっても食器の好みはゆるゆると変化。
和食器も好きだし、やっぱり北欧系はあわせやすいし、RICHARD-GINORI、PILLIVUYTやAPILOCOといったマークの業務用の丈夫な白い食器も好き。仕事がら、作家ものをさらりと毎日の食卓にあわせてる方やゴージャスなお皿に美しいお料理を盛り付けてる方とも接する機会が多く、その度に私もこんながいい!!と思ったり…(でもお金とスペースがにゃいので、思うだけですんでます)
あ、気が多いだけか(笑)


お皿(l'assiete)で思いだしました。エルアターブルのチョコレート特集では「le jeu de l'assiette」をチョコレートデザートの美味しいお店として紹介させていただいてます。
お料理ももちろん綺麗で美味しいです。ちょっとしたお祝いやご褒美のランチはココってことが多いです。
お店のブログはこちら

そして1月のレタスクラブでご紹介したかんきつスイーツは、住友生命のダイジェスト版で表紙になってました。



と、2月はこんな感じでしょうか…。ちょっとのんびりしています。

どさくさにまぎれてのびの写真もアップ。かわいい。(親バカ)
時々、あの子、元気かなあっなんて、ふと考えてる自分に気がつきます。
まだどこかを走ってる気がするんですよね。。


| お気に入り(食べ物以外) | 00:54 | comments(6) | trackbacks(0) |
床下の小人たち


食べれないミニチュアデザート。右の微妙なパイは私の自家製です(汗)

床下の小人たち (小人の冒険シリーズ 1)
床下の小人たち (小人の冒険シリーズ 1)
メアリー・ノートン,ダイアナ・スタンレー,林 容吉

今日はレシピと関係ない話。(逃避ともいう)
ここのところにない興奮を覚えたので、ブログに書いてしまいます。

私(&母)がすごいミニチュア好きだということはみなさんもうご存知かもしれません。

ランキングに参加中☆
クリックしてくださるとうれしいです。
↓  ↓


続きを読む >>
| お気に入り(食べ物以外) | 17:43 | comments(12) | trackbacks(0) |
ミニチュアのお皿

ミニチュアものが好きで、チョコチョコ買っています。
もちろんちゃんと使えるのが前提。

こちらはビストロで、オニオングラタンスープなどが入っているスープ皿のミニチュア。
取っ手はライオンですね。4つで3ユーロ。ギャラリーラファイエットのセールで発見しました。
実は値札がついていなくて、右隣は普通の白のミニココットで3ユーロ。
まあこれは日本にもあるし、普通のお値段。
このライオン君、ちょっと凝ってるけど、同じく3ユーロかな…でも、左隣の白いミニチュアの楕円皿は10ユーロだから、こっちと同じかな?おしゃべりに夢中の店員さんに聞いても
「知らん。レジ行けば?」と、思ったとおりの反応です。
10ユーロだったらいらないなあと、どきどきしながら(ケチ)買ったら3ユーロ。もうちょっと買おう!と思ったらレジが長蛇の列であきらめました…。もうちょっと買えばよかった。薬味入れなどにかわいくて重宝しています。


写真で入れているのはハムのムースと、サーモンのムース。
ハムのムースはこちらから。サーモンのムースは、レシピブログの連載にのせてみました。レシピというほどのものではないですが…作り方はお手数ですがレシピブログさんの連載
から見てくださいね。
↓ ↓ ↓


ちなみにその奥もパリで購入したすみれ色のマスタードです。ワインを作るぶどうから作られているそうで、ブーダンノワールや鴨にあいそうなお味です。
| お気に入り(食べ物以外) | 20:52 | comments(12) | trackbacks(0) |
理想のポット2
以前ポットを探していてウェッジウッドの白を購入したと書きました。
あれはあれで、薄手でシンプルで、3、4人用のちょうどよい大きさなのですがポットフェチの私は常にポットを探しています。そしてついにゲット。





続きを読む >>
| お気に入り(食べ物以外) | 18:58 | comments(6) | trackbacks(0) |
イケアのクリスマスツリー!!


今回のお買い物で一番気に入ったのは、りんごのキャンドル、4個480円



北欧といえばダーラホース。980円のこのクリスマス飾りセットは微妙ながら、赤はラスト1でしたので、つい購入。 

**********************************

ええ、前々から彼のクリスマスツリーにかける情熱をちらちら垣間見ることがありました。

うちには小さなプラスチックのツリーがあるのですが、毎年、もっと大きいものを買いたいとうるさくいうおーちゃん。

電球と飾りをああでもないこうでもないと飾り付けるおーちゃん。

私は、というと、ツリーはいいけど、残りの11ヶ月の置き場に困るなあと思っていたのですが、なんと、イケアではフレッシュなもみの木を購入したら、クリスマス後お買い物券と交換に引き取ってくれるらしい〜。えーすごいいいね!と問い合わせたのですが、残念ながら昨年はすでに売り切れていたのでした。

というわけで、私も今年はイケアに買いに行こう と思っておりました。

そして11月19日(水)もみの木発売当日。

続きを読む >>
| お気に入り(食べ物以外) | 11:14 | comments(4) | trackbacks(0) |
イケアの小さな鍋と秋刀魚のコンフィ


うふふふ。ミニチュア好きの私が衝動買いしてしまった、こちらはイケアのおままごと用鍋。ちゃんとステンレスです。小さいの、写真でわかるかなあ。お鍋とフライパン2つ、3点セットで売られています。しっかりとした作りはさすが北欧。こういうの、色の入ったプラスティックなんかで、ちゃちかったら、おもしろくもなんともないですもんね。しっかりと本物  ただサイズが小さい これがミニチュアの基本であります。(誰?^^;)

鍋の小ささを撮りたくて、肝心のお料理がほとんど見えていませんが…
中身は秋刀魚のコンフィです。

いつもお写真が綺麗だなー。おいしそうだなーとうっとりと眺めている柳田栄萬さんのブログ「薬膳のチカラ」に秋刀魚のコンフィ(オイル煮)が載っていました。
秋刀魚で、しかも、保存がきくということで、やってみたいと思っていたのですが、オリーブオイルをかなり消費しそう。。

うちはオリーブオイルを使いわけておらず、ちと高めのものを買っているのでどっぷり使うのは痛いな…

と、ふと目に入ったのが、先日イケア鍋。
これにきっちり秋刀魚を入れたら、それほどオイルいらないかも〜。

結果は、上出来。きっちり入るように、小さく切って、さらに煮ている間に動かしたので、皮がはがれちゃいましたが、とってもおいしかったです。

いつもオイルサーディンで作っている梅と大葉のカッペリー二の上等バージョンもできそう。 秋刀魚が終わる前にまた作りたいと思います!

綺麗なお料理のお写真と作り方は「薬膳のチカラ」をご覧くださいね。
| お気に入り(食べ物以外) | 12:28 | comments(10) | trackbacks(0) |
理想のティーポット


カメラが引き続き入院中のため、なにかいい写真ないかなーとごそごそ。

そういえば、ティーポットを買ったのを思い出しました。
ティーポットといえば、スコーンってことで、スコーンの写真をのせちゃえ。というだけの写真です。 スコーンの作りかたはこちら。今回は通常通り、卵なし。レモン汁をしぼった牛乳を入れて作っています。

ティーポットはこちらです!じゃじゃーん。




以下ティーポットへの熱い想いですので、興味ある方だけどうぞ。
(レシピブログなのに、ごめんなさいー・・)



続きを読む >>
| お気に入り(食べ物以外) | 12:01 | comments(8) | trackbacks(0) |
蒸籠 せいろ 蒸篭?


最近野菜の蒸すのが好きです。今日のお昼は、にんじんとブロッコリー、豆腐マヨネーズをつけて。体をいたわっている〜♪という感じですが。そのあと、クッキーたくさん、をミルクティといただいたので、あまり意味はありません。(^^;)

うちの蒸し器はクリステルの鍋を買った際、一緒に購入した耐熱ガラスのものです。鍋に載せるだけ。重ねて収納できます。

でも最近、点心蒸すのに、そういえばセイロあったなと、セイロで蒸したら、いつもより早く蒸しあがった!蓋から水も垂れてこないし。気のせいか、ちょうどよく水分を含んでいて、いつもよりおいしい!?

というわけで今、ちょこちょこ、うちではこちらが活躍中。残念ながら18センチとミニサイズ。パリの中華街で200円〜300円くらいだったと思います。ボロくても、やっぱり昔からある天然素材ものってのは、よくできている。。(実は、おばあちゃんからもらった、たががはずれかけている、おひつも現在愛用中。ごはん、おいしいです)



蓋と、本体がばらで売られていて、形が綺麗でぴったりあうのを探して買った思い出があります。オーブンは買ったけど、レンジを持っていなかったので、これでいろいろ温めて食べておりました。日本では、大きいの、専門店で買うと5千円程度って聞いたけどほんとかな。。5千円はまず無理。日本の中華街ではどうなのかしら?アジア圏かパリに行った時買おうかな・・。小さいのを、もうひとつ買ってもいいのかも!見た目もかわいいし。セイロを使ったお料理を、下でひとつ紹介します↓
| お気に入り(食べ物以外) | 14:32 | comments(6) | - |
ラッセルホブス 電気ケトル

皆さんは食事中、どれくらいお茶やお水を飲みますか?
私はもともとあまり水分をとらず、食後にお茶をゆっくり飲むタイプでした。(現在はアカラシアという病気のため、割と温かいものを飲みながら食べるようにはなったのですが…)

ところがおーちゃんは恐ろしくお茶を飲むのです。マグカップ2杯は飲みます。ゆうに600ccくらいあるでしょうか。ちなみに、味噌汁、スープ系も2杯くらい飲みます。用意していないとあきらかにさみしそうです。
ごはんの用意の合間にコンロを一つ使ってお茶を入れるのって結構いらいらするんです。

○印○品の1リットルの電気ポットを買ったのもそういういきさつだったのでした。
続きを読む >>
| お気に入り(食べ物以外) | 02:39 | comments(6) | - |
カルピス「無塩発酵バター」のない日々。。

シュールな写真はおーちゃん作。

昨年11月に友達が結婚式の引き菓子を自分で焼こうと思ったら、製菓材料店に業務用バターがないという話を聞いたのが最初

その後いつも利用している製菓材料店が個数制限をするようになり…
しばらくして手に入らなくなり・・・

それでも今までお店で頼む業者から、個人でを別注文で買っていたのだけれど、今回注文したら、入荷したら連絡します…との話。

今のところ、日本では一番好きな「カルピスの無塩発酵バター」
そういうわけで、うちにあるのも、あと残り1個と2分の1なのです。
お店は業者さんと長年の付き合いだし、今まで発注していた量もかなり多いので、なんとか対応してくれているみたいだけれど…(でもバターのメーカーが、いろいろ変わる。やりくりしているんでしょうか)

ああー、困ったもんです。コンスタントにお菓子教室している人とかってどうしているんだろう、マーガリンで代用??これって、かなりツライかも

有塩はまだあるみたいだけれど。
たぶん、一番すきな食品が発酵バター、な私にとって、ほんと、怖い。
ほんと、悪夢。こんなときばかりはフランスに移住したいっ。

ところで、冒頭の牛君は、ニースの蚤の市で買ったミルクピッチャー。
私は、かわいいと思ったのだけど、口から牛乳を出す様子が、かなり家族に不評。おまけに切れが悪い。のも不評。(よだれみたいらしい)ずっと飾り戸棚に閉まってあって、今回久々の日の目を見たのですが、写真を撮った後、おーちゃんの不注意により足を骨折したかわいそうなやつです。



| お気に入り(食べ物以外) | 23:40 | comments(6) | - |