Mon journal 甘くて優しい日々のこと

フルーツパーラー風ストロベリーショートケーキ&チーズケーキ。


こちらは、今発売中の「すてきな奥さん」別冊付録「大好き!ハワイご飯とお菓子のレシピ」から。
ストロベリーチーズケーキ。
いつもの私のレシピより、軽めに仕上げています。計量も簡単!
軽く仕上げてその分、量はたっぷり、がアメリカンスイーツな感じがするのです。
(当然、総カロリーは一緒になるか、むしろ多くなるのですが。)

今回のスタイリングは曲田有子さん。
甘いけど、上品で、どこかノスタルジックなハワイ
この写真は、その雰囲気がすごーく出ていてお気に入り。

レシピはアメリカンに、混ぜて焼くだけ。飾り付けも生クリームをポンっと。
苺をマリネしてパラパラっと、皆大好きな組み合わせです。(たぶん)

ところで、そろそろ苺のシーズンもクライマックス。

家で、苺のおやつ、でももっと簡単に。オーブン使わず、すぐ食べたいなー
と思ったら、こんなのはいかがでしょうか。

日本橋の老舗フルーツパーラーのショートケーキをまねっこ。
あっさりしていて、ひんやり冷たい。市販品+苺でできるデザート。
ショートケーキの上に、わーっと生クリームをてんこ盛り、イチゴのソースをかけて更に
アレを注いでいただきます。写真は注いでから撮ってしまったので、崩れちゃったけど。




レシピというほどでもないですが、簡単な作り方は、レシピブログの連載にて、のちほど。
| 市販品を使ったお気楽おやつ | 11:58 | comments(8) | trackbacks(0) |
チョコレートラスク



バレンタイン間近ってことで、ちょっと(いやだいぶん)宣伝モードでスミマセン。

友チョコ関係・・
に頭を悩ませてるママさんが多そうなので。
写真は「かわいいチョコレートのお菓子」の最初のお菓子。
パンと板チョコと牛乳でできてしまいます。

レシピは昔 レシピブログさんの連載にも載せております⇒チョコラスクレシピ

あとは表紙にもなったこのあたり?食感の違いが楽しいお菓子です。



バレンタインってことでラッピングもいろいろ。

版型が小さいので、必然的に一つ一つの写真が小さくなってしまったけれど
スタイリスト伊東朋恵さんのスタイリング&ラッピングアイデアが本当にかわいいです。

レースペーパーのポシェット…!(悶絶)
こんなふうにラッピングされたら、中身はなんだってかまわないなって思います(笑)



他にも色々ラッピングテクニックが載っております〜☆
| 市販品を使ったお気楽おやつ | 13:13 | comments(4) | trackbacks(0) |
リッチグラノーラ


アサイボウルにハマって、まずはカルビーのフルーツグラノーラを買ってみたのですが
まてよ。うちにずーっとずーっとあるオートミールを使いきるチャンスでは?と思い
グラノーラを手作りしてみました。

これ危険ですね。。
甘さ控えめなのでポリポリ食べてしまいます。
私は大好きなレーズンを2種(房付きの大きいのと色の薄いサルタナという種類のもの)
杏、あとドライイチゴもあったので入れたけど、甘酸っぱくておいしかった!
撮影で大量に残ったココナッツファイン、アーモンド、
ヒマワリの種もいれています。

最後にメープルシロップをまわしかけて焼きますが
蜂蜜でも美味しいと思います。

私、キャラメルポップコーンとかもそうなのですが
かりかりっと少し塊になっているところが好きなのです。

なのでグラノーラも、あえてあまりかき混ぜないで
あるものを入れています。
リッチグラノーラ?
オリーブオイルをくわえるよりはカロリーは低い気がします。



カリカリしているところを探して食べてしまいます。アイスクリームにのせてもおいしいです。
うふふふ。

レシピはレシピブログさんの連載にてのちほど☆
| 市販品を使ったお気楽おやつ | 11:49 | comments(6) | trackbacks(0) |
レモンミルクのラスク
なんだか更新が遅くなってしまってますが。
12月はバタバタで伊勢→福岡→大阪→京都。と移動しっぱなし。

いろいろお菓子も食べたのだけれど、
カメラ持たずに出たので、写真があげられず。
甘モノはお伊勢さんでは、赤福ぜんざい、福岡ではジャックといつもと変わらず。


ジャックのケーキは昨年もいただいたピラミッド型のピスタチオのケーキがおいしかった。
あとモンブランはメレンゲが別添えだった!熊本産の栗、おいしかったです。

大阪ではケモンテベッロ。念願叶って行ってきました♪京都では…数え切れないほどの和菓子を。(笑)
今回初めて伺った宝泉さんはゆっくりお茶ができてよかったです。

写真は簡単なおやつ。レモンミルクのラスクです。
ミルクとレモンの組み合わせって好きなのです
「スクエア型のケーキとタルト」でもレモンミルクのケーキをご紹介していますが、
こちらはもっと簡単に。今の季節ほっておいてもバケットはバリバリになっているので
お手軽でお勧めです♪
レシピはレシピブログさんの連載にアップしました〜。

(レシピブログのタグをクリック→
レシピブログのトップページ、左上、HOMEの横に特集&連載があるのでそこクリック
→特集の下に連載を持っている人がわーっと出てくるのでそこの私のとこをクリック。
OR 私のブログの右端カレンダーの下、お菓子教室のタグのさらに下のタグをクリック。)


最近のお仕事☆アンアンのロッテのガーナチョコを使ったお菓子 WEBでもご覧になれます♪
簡単です^^
http://magazineworld.jp/anan/special/lotte/recipe.pdf
| 市販品を使ったお気楽おやつ | 15:36 | comments(5) | trackbacks(0) |
バナナ&ラズベリー×アーモンドクリーム!のおやつパン。


ディーン&ディルーカで見かけたバナナとラズベリーのブリオッシュ。
おいしそうだなあとずっと気になっておりました。

バナナってまったりしているからラズベリージャムとあわせるときっとおいしい!
上にクランブルのせて表面をサクサクに焼きあげてアツアツのとこを食べたい。
きっとバナナがとろーりとして美味しいに違いない。。

と思いつつ、なかなかブリオッシュを焼く暇が…。
ああ、クロワッサンザマンドも最近おいしいの、食べてないなあ。。


ってことで、二つが混ざったような簡単おやつを作ってみました。
土台はどこにもある食パン。もちろんブリオッシュならよりリッチですが、
イギリス風食パンでもサクサクで、かなり満足な仕上がり。
どこまでも濃厚…賀お好きな場合はラズベリージャムの代わりに板チョコをちらしてもおいしいはず。

レシピはレシピブログの連載からどうぞ☆
| 市販品を使ったお気楽おやつ | 20:09 | comments(2) | trackbacks(0) |
べーぐるどーなつ◎


学生時代表参道にあったベーカリーカフェ(今もあるかも…)にベーグルドーナツがありました。
ベーグルって食べ応えがあるのにヘルシーなパンという位置づけですが、
さらに揚げても全然油を吸わないのでベーグルドーナツはヘルシー!
とダイエット本に書いてあり、当時ダイエット中だった私の定番のおやつでした。

てことを思い出し、コストコでダース買いして食傷気味だったベーグルを家で揚げてみました。
これが本当に油を吸わないんですよねー。びっくりした。
でも外はカリッと、中はふんわりもっちりで、やっぱりおいしい!
揚げもの気分も味わえるし。

舌に最初に触れるものは味を強く感じると聞いたことがあるので
(例えば、表面にするアイシングとかですね。アイシングの材料分、砂糖を生地に入れるより
外に出して直接舌に触れたほうがが甘い!と感じられるそうです)

そういった意味では甘くないパンを揚げて砂糖をまぶすってのも、それほど砂糖の量がなくとも
砂糖のジャリジャリ感を満喫できて、糖分摂取量と満足度で考えてみると
結構ダイエット向きではないのかなと思います。

ちなみに普通のドーナツは、ケーキドーナツといわれる、サクサクタイプの方が
イーストで膨らませるものよりずーっと油を吸うので高カロリーです。

とまあ、おんなじようなことを、レシピブログの連載でも書いてしまいました。
レシピとはほとんど言えませんが…。
ランキングに参加中なのでクリックしてくださるとうれしいです。








| 市販品を使ったお気楽おやつ | 01:35 | comments(8) | trackbacks(0) |
フランスパンで作るキッシュ


今週は、レシピブログの連載、パンのキッシュをあげています。
キッシュの卵液は、大好きなパリのお店のレシピです。
使う材料が全部同量なので簡単だし、おいしいです♪

ちゃんとタルト生地で作る場合は、タルト型ではなく
ケーキの型のような高さがあるもので焼くと具の比率が
高くておいしいです。
トゥルトとそのお店では呼ばれていました。

チーズを入れるのがキッシュの基本のような気がしますが
ここのレシピで野菜だけのトゥルトがあってこれが
すごくおいしいのです。
おそらく一種類ずつさっとゆでてバターでソテーしているんだと
思われます。

ああ、食べに行きたいなあ〜。
というか、もしかしたら、来週末から食べにいけるかもしれません!
そしたらブログでレポートしますね。
でもまだ帰りの便がとれていない状況です。(泣)


作り方は、お手数ですが、下のレシピブログのタグをクリックして
連載ページからご覧くださいね。

↓ ↓ ↓



| 市販品を使ったお気楽おやつ | 10:43 | comments(14) | trackbacks(0) |
キャラメルでキャラメルソース


とにかくキャラメル味が好きなので、今度の本でも
2種類キャラメル味のものをご紹介しています。
そのうちひとつは市販のキャラメルをそのまま使ったもの。
実はこれが、けっこうおいしくてはまってしまい、先日お仕事させていただいたkiriのクリームチーズを使ったお菓子にも、市販のキャラメルを使ってみました。こちらもまた公開されたらご紹介しますね〜。

市販のキャラメルを使って一番、手軽に楽しめるのはキャラメルソースかな。
キャラメルソースって、材料も少なくて、家庭でも手軽に楽しめるものですが、実は作るのが苦手…というかたが多いので…。
市販のキャラメルで作ると、少しバニラっぽい味がして
あまったるーくって、けっこうこちらも、はまる味です。
いろいろなものにかけて召し上がれ。(でも、太りそう…!)
写真はフレンチトーストにアイスクリームのせ、キャラメルソースがけです。あまくて幸せな味です。(絶対太るよね…)


作り方は、お手数ですが、下のレシピブログのタグをクリックして
連載ページからご覧くださいね。

↓ ↓ ↓



| 市販品を使ったお気楽おやつ | 01:03 | comments(6) | trackbacks(0) |
クロワッサンのあつあつプディング


隣の駅のパン屋さんが好きで、たまにいくと
クロワッサンをつい買いすぎてしまうんですが
次の日っておいしくない…

そんなときに、どうせ温めるなら…とつくるお菓子です。

表面はサクサク、中はしっとり。私はオレンジピールを
入れたりするのが好きですが、いろいろアレンジも楽しめると思います。

レシピは、お手数ですがレシピブログのタグをクリックして、
連載のページから「いつだってカフェ気分♪簡単オシャレスイーツ」を
ご覧ください。クリックしていただくとランキングがあがります〜
よろしくお願いします〜。
↓ ↓ ↓


ところで、パンプディングで思い出すのはパリで通っていた学校のこと。。。
続きを読む >>
| 市販品を使ったお気楽おやつ | 17:16 | comments(18) | trackbacks(0) |
アラブ風、胡桃のお菓子


試作の中から没になった一品。絶対一番最初に落ちると思いつつ…。

パリの家の近くにモスクがあって、中庭はカフェになっていて、深夜までやっているのでお気に入りでした。

真夏にあまーいミントティと出されていた、ナッツと蜂蜜の塊みたいな、これまたあまーいお菓子をイメージ。まったく同じものはないと思うんですけど、市販品を使いつつ、アラブな味を組み合わせたら、モスクに置いてあるような、お菓子ができましたっ(一人で感動)
ローマジパンっぽい、アーモンドと水あめを練りあわした白っぽい部分は
マシュマロで応用。これももちもちおいしいです。(切りづらいけど)
アクセントにはオレンジフラワーウォーター。
これが、まあ、普通家にはないし、買わないよねってくせもので、これを使ったお菓子はことごとく却下されたんですよね。。

オレンジで代用可能と書きたいところだけど全然違うので
なんとも難しい。南仏でもよく使われます。
最初はあまり好きではなかったのですが、ニースのお菓子にけっこう
入っていて、知らないうちに、はまってしまいました。

中近東のお菓子は好き嫌いは分かれるけれど、和菓子の好きな日本人は案外すんなりはまる気がします。日本茶にもあう感じ。

そうそう、私は胡桃が苦手なんですが、このお菓子は粉末になるのでOK。
でも最近けっこう平気。好きになる日も近いかも。
いいことなんだか、悪いことなんだか…(^^;)
作り方はおおよその覚書ですが、以下に書いておきます〜。
続きを読む >>
| 市販品を使ったお気楽おやつ | 14:43 | comments(10) | trackbacks(0) |