Mon journal 甘くて優しい日々のこと

ル ブルギニオン
 
これ、なんでしょう〜?

結婚記念日の週末にル ブルギニオンに行きました。
母も家から近いので誘って3人で。
(すでに結婚記念日とか関係なくなっていますが^^;)

「ル ブルニオン」何回かお誘いを受けたことはあるのに伺うのは初めて。

外から見るとお庭のあるかわいらしい一軒家ですが、思ったよりずっと小さいお店でした。
16席?奥に少し席があるのかな?

お味ははっきりと、ぱっきりと。塩はぎりぎりの多さ、デザートもぎりぎりの甘さ。
でもだからこそ、ワインがおいしいのかも。私にしては珍しくお酒もすすみました。

最近お野菜が多くて華やか、軽いフレンチをいただくことが多かったので、なんだか新鮮。
ちょっとイメージとしてはキノシタと似ているかしら?

驚いたのはお魚料理のおいしさです。これは意外でした。
フレンチってどうしてもお魚は…ってことが多いのに。
皮はパリッと身はしっとりと。甘鯛も金目鯛もとてもおいしかったです。

内臓料理が有名なお店ですので、私はがっつりアラカルト。
母は一番安いコース、おーちゃんは一番高いコースというばらばらのオーダー。
(迷惑な客です…)
さて、誰が一番あたり!だったでしょうか…。

ランキングに参加中。クリックしてもらえるとランクが
あがります。よろしくお願いいたします〜。
↓ ↓ ↓



アミューズ。オリーブと、リエットが入ったシュー。

母の5千5百円のコース3品くらいからそれぞれ選べますが母は珍しく豚足のサラダ。おいしかったようです。

おーちゃんは1万円。こちらもプリフィクス。


絶品だった蒸しあわび、ゆりねのソース?これおいしかったです。
あわびがものすごく柔らかく繊細な味付け。

私は、アラカルト。最初のお写真です。
エスカルゴが、モエル(骨髄)の中に入っているもの。
牛の、すねの骨の髄?です。髄の部分、ポトフでいただくとろとろのがすごく好きなので頼んだんですが、、
あったのかな。エスカルゴの存在感におされてよくわかりませんでした。
すごいヴィジュアルですけど、普通に食べやすいにんにくバター味。
にんにくと脂にあわせてか、付け合せのサラダの塩加減が、ちょっときつめです。

おーちゃんはこの後フォアグラ。おいしかった。
さらにおーちゃんは口直しのソルベが。魚料理は母が金目鯛。おーちゃん、甘鯛のうろこ焼きがキノコ味の泡の中に浮かんでいる1品。
魚どっちもおいしかったですー。ほんと意外。
ここで2品アラカルトの私、完全に失敗した気がしてきました。
(そして、私が写真…といい出す前に二人して魚料理を食べ始めたので写真なし。)


肉料理、母は蝦夷鹿のミンチパイ包み

ちょっとくせがあり(まあ鹿だからね)母にはイマイチだったようです。

ぶれたので写真小さくしましたが、おーちゃんは牛の心臓のステーキ
(これはチョイスにはなかったので、変更してもらった)

いわゆるハツですが、すごくおいしかったです。
焼肉で食べるハツなんですけど、こういうソースでこういう一品に昇華されるんだあ〜と感動。
次回は一人分食べてみたいです。

私はアラカルトでフロマージュドテットをパネしたもの。
フロマージュドテットというのは、ゼラチン質の豚足みたいなものなんですが、(まあ頭の部分だと思いますが)普通は冷製が多いです。
私の好物です。これをパン粉焼きにした料理。なんとおいしそうな!!ということでアラカルトにしました。
おいしかった…!けど量が多く少しあきました。


おーちゃんがさらにソルベ。柿のソルベ。絶品です。
で、デザート。



赤ピーマンのプリン、ココナツのムース。写真ないけど母はクレームダンジュ。どれもおいしいけど、かなり甘いです。
赤ピーマンのプリンは少し酸味か何かアクセントがあると最後までおいしく感じられる気がします。

さらに、お茶を頼むとこんなかわいらしいお菓子が。



バニラのムースを見て母が「さっき食べたの(クレームダンジュ)に似ている…」とちょっとさみしそうでした(笑)

最後、きっちりシェフがお見送りしてくださり大満足のディナーでした。
隣はとっても若いカップルでお誕生日ディナーのようでしたが、
緊張せずにいただけたんではないでしょうか?
お料理の完成度と少しギャップがあるくらい、お客さんはカジュアルな感じです。

トータルで、とても好きなお店♪また近いうちに行きたいです。
一番得なのは母のコース!次回再チャレンジしたいです。
| 外でごはん | 14:15 | comments(10) | trackbacks(0) |
こんにちは♪
3人バラバラのオーダーがなんだか好きです〜!
私はいつも主人に合わせて「同じものを…」と頼んでしまうので(または一番お安いもの…汗)。
アラカルトで出てきたTOPのお写真…何かと思っていたら、髄ですか〜!!!
びっくりです。内臓料理のおいしいお店という響きも聞き慣れなくて…
全てが斬新に映ります。
お茶を頼んで最後に出してくれるスイーツもまたかわいらしいこと〜♪
お母様のつぶやき(笑)お気持ちよく分かります☆
| kaz | 2009/11/29 11:21 AM |

こんばんは。
結婚記念日、素敵なお店で堪能できたみたいですね♪
私には、食べられなさそうなものが続々だけど・・(^^:)
でも、最後のお茶についてるお菓子が可愛くって、こういうのいいなーー!って思います♪
| Luna | 2009/11/29 6:01 PM |

kazさん
迷惑な客ですよねええ。
内臓やジビエがお上手なお店ですが
本当に全然くさみとかなくて癖を
生かしている感じでした。

最初なので目移りしましたが
今度はおとくなコースにするつもり。絶対(笑)
| ようちゃん | 2009/11/30 6:41 PM |

lunaさん
そうそう、こういうの最後のお菓子って
すごくうれしくなりますよねえ。
あれ、頼んでないけど!みたいな(笑)
瓶もかわいくて欲しくなりました。

がっつりものばかり食べてしまいましたが
お野菜やお魚もとてもおいしかったです。
そうそう、でも結婚記念日当日は
夫にすっぽかされたんですよ(怒)
| ようちゃん | 2009/11/30 6:43 PM |

遅ればせながら、結婚記念日おめでとうございます。

内臓やジビエがお得意なお店、これこそフレンチレストランなんでしょうね。
こういうのが食べられる方って、大人だなぁ尊敬いたします。
私は美味しいのを食べた事がない、いえ、まずその前に脳がシャッターを降ろしてしまうのです。
好きになれたら、どんなにか世界が広がるのでしょうね。
| totto | 2009/11/30 8:46 PM |

遅ればせながら、ご結婚記念日、おめでとうございます!
いいお祝いになったようでよかったですね♪
ブルギニオンさん、もう7年ぐらい前に行ったきりです。インテリアが意外にファンシーなんだよね(笑)
久しぶりに行きたくなりました。
お安いコースにお得感ありね、了解です!もし急に一人で行きたくなったら誘ってね〜。

これからもハッピーなご夫婦で♪
| ゆきこ | 2009/12/01 12:37 AM |

tottoさん
ありがとうございます♪
知らされないでいただくってのも
いいかもしれないですよ。
ホルモン系は意外にあっさりしていて
食べやすいものが多いです。
ジビエは私もそこまで得意ではなく
まだまだお子様です。
あと腎臓は苦手です。。
| ようちゃん | 2009/12/01 3:02 AM |

ゆきこさん
そうそう、ファンシー(笑)
まあ、くつろげる感じでいいのかも…。
行きたくなったらお誘いします♪
でも、さきほど早速友達と行くつもりで
予約しようと思ったら、希望日は満席でした。
ミシュランの☆もあるし、
予約も前ほどではないにしても
たいへんなのかもしれないですね。
| ようちゃん | 2009/12/01 3:05 AM |

こんばんは〜
お久しぶりです!!
結婚記念日だったんですねぇ。おめでとうございます!私ももう少しなのですが、どう過ごそうか悩みます。。。
| taeco | 2009/12/03 6:46 PM |

taecoさん
こんにちは!
結婚記念日…当日はうちは何もなかったんですけどね。
うちでゆったりもいいですけど、
どこかに行くっていうのも楽しいですね。
| ようちゃん | 2009/12/04 2:53 PM |

コメントする