Mon journal 甘くて優しい日々のこと

わさ@都立大学
 

予約してごはんという一連の作業が面倒。でもって、カメラを持ち歩くのが面倒。
ということでなかなかおいしい外ご飯をレポートできていないんですが
久々に「わさ」。
近いので家からカメラ一つ持って行ってまいりました。


翌日が撮影だから、前日の夜は外ごはんがいいなあと思って1週間前に
予約しておきました。
比較的小さいお店だし、最近ネットでも人気みたいですね。
駅からはちょっと遠いのに、すごいなあ。

最初の写真はピータン豆腐。
ピータンはピュレになって、サンドされています。
ポーションが小さくて二人で食べるのにちょうどいい感じ。上のソースがおいしい。

他、家でまねできそうなアイデアがいっぱいのお料理〜。

レシピブログの連載では「びわのコンポートとびわの種のお酒」
をアップしました。レシピ気になる方は
クリックしていただけると嬉しいです☆

 

びわの種のお酒、まったく分量を記載できなかったのですが…。
瓶に焼酎(ホワイトリカー、ウォッカなどでも)びわを食べては
どんどん乾かした種をいれていきました。 本当に杏仁の香りになりますよ♪


 

これはホタテと雲丹が入った揚げ餃子。中にバターが入っています。
ほおばると中からぴゅっと熱いバターとホタテ。間違いなくおいしいですよね。
これ、家でもできるかもー♪かなりカロリーあるけれど小さいので
ぺろりといただけます。


鶏手羽のエビ味噌風味。一人前ずつ盛ってくださるのがいいです。
そして、コリアンダーが口直しに♪すだちも♪
おーちゃんが、おいしそーに食べていたせいでしょうか。
作り方を教えてくださいました。
エビ味噌、くせがあるけれど、好きな人は好きな味。買ってみようと思います。



三元豚の黒酢酢豚。よいお肉を使うと衣とかはあまりつけたくなくなるのかな。
しっかりとお肉〜というかんじ。つけあわせのパプリカとさつまいもがおいしい。


ぶれちゃってるけど(おーちゃんが撮ったのです)
汁なしたんたんめん。おいしい。
山椒がこれでもかーこれでもかーと入っているため
コリアンダー、山のようにのっているのにわりと控えめ。
甘めのしっかりとした味付けのお肉のそぼろ、大きさも程よくて、麺に
しっかりからみます。

これはシェフおすすめの葱チャーハン。食べきれなかったものは
テイクアウトにしてくださいます。確かに冷めてもまたおいしいのでした。

皿がいっぱいあるのは、私の目の前が盛り付けるところだったため。
お料理しているところをばっちり見れて特等席でした!


さらっとしたシロップの杏仁豆腐。さすがに私はおなかいっぱいでギブアップ
一口しかいただけませんでした…

どのお皿もこだわりをもって作られているのがわかり、
他にもいろいろ試してみたくなりました。

ポーションも、暗めの照明&カウンターというお店の感じも
二人で行くのにちょうどよい中華。
近くにあって嬉しいです。予約がとれない〜なんて状態になりませんように。。




| 外でごはん | 11:48 | comments(2) | trackbacks(0) |
お、おいしそう〜!
どれも食べてみたいわ♪
近所にあると嬉しいお店ですね。
| ゆきこ | 2010/07/13 11:59 PM |

辛口批評家さんにも絶賛されていた模様。
嬉しいけど近所の店はとにかく
あまり入りづらくなってほしくないですねー。
繁盛してほしいけど、予約めんどうなのは嫌なのです〜。
| ようちゃん | 2010/07/15 12:31 PM |

コメントする