Mon journal 甘くて優しい日々のこと

12月のお教室はホワイトクリスマス


12月のお教室の日程をようやく決めました。リピーターさんにはメールをお送りしています。
(詳細をお知りになりたい方はinfo@tavechao.comにメールをくださいね)

天板ひとつで作るたくさんの焼き菓子」から。
ココットを使ったスフレと迷ったのですが…あとシューもしたいなあと思っていたんですが。
クリスマスだしプレゼントしやすいもの…とまずは一点。ボルボローネ。
スペインでいただいたものはけっこう大きかったですね。
今回はお教室用に本のレシピをちょっとアレンジして2種ご紹介します〜。
(シンプルバージョンは、レシピブログの連載に近日アップ予定。)

写真は馬場わかなさん、スタイリングは道広哲子さん。
どのページも私のお気に入りなのですが。

とりわけこの写真のスタイリングが好きです。





ランキングに参加中。クリックしてくれると嬉しいです!


メニューリストを決める際、クリスマス用にも何かお願いしますといわれ、
ではではやはりクリスマスはブッシュドノエル。白黒2種で。
ブラックは栗と洋梨…とすんなり決まったものの、ホワイトが…。
ホワイトチョコってまったりと甘ったるいので(それが好きなんですが)
少し酸味があるものを合わせたほうが最後までおいしくいただけると思うのですが、
ロールの生地も作ってクリームも作るのに手間がかかったら
めんどうかも…と思い、ほんといろいろ試作しました。
ラズベリーがかわいいんだけど、薔薇とかぶっちゃうし…うむむ…。
あとホワイトチョコってけっこうぼやけちゃうんですよね。
ホイップクリームと混ぜると。
それに、実は温度管理も普通のチョコより難しい。
溶けやすい上に、ぼそっとなったりしやすいのです。

いろいろ試してできたクリーム。
単純だけど濃厚で ホワイトチョコの味もしっかり出ていて、とても気に入ってます。
ただマンゴーってどうなの?クリスマスっぽくなるのかな?
トロピカルっぽいですかね?っという悩み相談を道広さんにしたところ

クリスマスなんだけど、透明感のあるクリスマス…という
スタイリングにしてくださいました。

ちょっと高級感もあったりして、ヨーロッパの冷たい朝の空気が伝わってくるような。

ノエルの頃、白い息を吐きながら、ショーケースに並んだ
美しいケーキたちをうっとり眺めてたことを思い出します。

今は何度も飽きずにこの写真眺めています。

パリはきっと今頃イルミネーションが綺麗だろうな…
などと思いを馳せてみるものの…。

もう一回1月頃に行きたかったけど、昨日来たカード明細を見て撃沈。(泣)


| お教室 la vie douce | 13:11 | comments(12) | trackbacks(0) |
こんばんは!
お帰りになられたのですね!
体調はいかがですか?
楽しまれてきましたか?

↓のびちゃん・・・可愛いですね!久々の登場で!(笑)
久しぶりでのびちゃんもそばにいたいのでしょうね!
可愛いです!

| みえ | 2010/12/03 10:27 PM |

初めまして。「パウンド型ひとつで作るたくさんのケーク」以来、先生の本とお菓子のファンになりました。「天板ひとつでつくるたくさんの焼き菓子」も発売と同時に購入、活用させていただいています。特にこのポルボローネ、大好評で、毎週のように作っています。今月は、こんな素敵なラッピングで友人たちに配りたいと思っています。
| どらみ | 2010/12/04 10:17 AM |

こんにちは!
ア〜、もう12月!
って、今年のクリスマスケーキ、何も考えていなかったです〜!
そうだ!あのロールケーキには、マンゴーとホワイトチョコのガナッシュが入っているんでしたね。うーん・・うっとり。

あ、チョコのP125を見てみました!
す、すごい・・。食材も日々進化しているのですね。
私が利用できるような日が来るかしら?
| hirorin | 2010/12/05 12:59 PM |

おかえりなさい。
そして新しいシリコン型付きの本のご出版おめでとうございます。
”動くようちゃん”見ました〜。
| Muffin | 2010/12/05 8:53 PM |

新刊出たのですね^^
12月のお教室も 発表されて お忙しい毎日ですね。
ようちゃんの家は、常に良い香りで充満してそう♪♪
 
体調に気を付けて お仕事頑張って下さいね^^
| メガネ | 2010/12/06 1:07 PM |

みえさん
のびは、寒いから甘えたいだけのようです。
甘えたいというか、暖をとりたいというか(笑)
| ようちゃん | 2010/12/06 1:56 PM |

どらみさま
はじまして!わーどちらも買ってくださったんですね!!
ありがとうございます!ボルボローネ、おいしいですよね!
特に女性に人気がある気がします。
卵を使わないので、半分量などもちょこちょこっと作ったり…
何回も作ってくださって、きっとどらみさんの家の味になってくださったら、こんな嬉しいことはないです。
なにかわからないことがございましたら
気軽にコメント残してくださいね。
| ようちゃん | 2010/12/06 1:58 PM |

hirorinさん
p125は、今までココアを使ってビターにしていた
レシピなんかにいいかなあと思います。

ヴァローナの方々、熱かったです!
(私、ときどきp157って言ってた気がする…それは病気ですね…)
| ようちゃん | 2010/12/06 1:59 PM |

muffinさん
ぎゃーばれたー?!
旦那様の夢を崩したんじゃないでしょうか。はずかしい…。
| ようちゃん | 2010/12/06 2:00 PM |

メガネさん

まだ発売前です^^
こちらでご報告しますねー。

私はレシピの半分を受け持っています。
とてもいい本だと思います。
クリスマスプレゼントに、
あげたい人の顔がたくさんうかぶような、そんな本です。
見る機会があったら、ぜひ見てほしいなあ。

| ようちゃん | 2010/12/06 2:02 PM |

お返事ありがとうございます。

実は、ココットの本もこれから大活躍の予感です。
チーズケーキの本も欲しいなあと思っていたら、発売予定になっていたので(Amazonでチェックしました)、かわいいお菓子ブックと共に楽しみにしていますね。

ポルボローネ、友人からのリクエストで、明日も作ります。
粉砂糖のとココアをまぶしたのと。
| どらみ | 2010/12/06 5:47 PM |

どらみさん
ボルボローネ。
すっかりどらみさんちの子になりましたね!
とっても嬉しいコメントありがとうございます。
私もクリスマス用にいろいろアレンジ中です。
バスク地方で食べたクッキーを思い出しながら。。

かわいいケーキブック、チーズケーキの本は
今までとまた版元さんが違います。
本のタイプ…というか雰囲気が変わりますので、
本屋さんでぜひご覧になってくださいね。
| ようちゃん | 2010/12/07 8:59 PM |

コメントする