Mon journal 甘くて優しい日々のこと

しば漬けと浸し豆の玄米サラダ


玄米を茹でて作るライスサラダが最近の夏の定番。
ぷちぷちとおいしいのです。
友人がケータリングしたパーティで出たものが、とてもおいしかったので
味のコツを聞くと

・シラスや、ツナといった魚介系のたんぱく質を入れる
・カリコリとした食感を加えるために奈良漬などのお漬物を入れる
・豆やコーンなど食感の楽しいものを入れる


今回はしば漬けと浸し豆を加えて玉ねぎドレッシングで和えました。
浸し豆ってのは乾物の青大豆。
ゆきこさんのお教室でいただいて以来、戻す手間もさほどかからないし
枝豆より楽なので多用しています。
ドレッシング、夏場は酢の割合多めで作っています。


ポリポリとした食感も楽しく
おなかにもよく、ついつい食べ過ぎてしまうサラダです。
レシピブログの連載のに(お菓子じゃないけどたまにはいいかな…)
後ほど詳細レシピを載せますね〜。

あ、そうそう先日発売された「女子キッチン」のイベントが開催されるそうです。
豆腐の盛田屋さんと女子キッチンコラボレシピコンテスト、だそうでーす。

(実は私、審査員させてもらうことになっております。汗)
| 和食 | 12:05 | comments(4) | trackbacks(0) |