Mon journal 甘くて優しい日々のこと

Le jeu de l’assiette @代官山 デザート編


デザート編。いつもこちらのデザートは選ぶのが悩ましい&お誕生日の友人がいる
ということで前もって、デザートは2品お願いしておりました。
友人2名のお皿が冒頭。2皿あるので1皿目は軽めのものをチョイスしたのでしょう。
なんだったっけ…ハイビスカスと…。中がヨーグルトっぽいソルベだったような。
全体がピンクからローズのグラデーションのクープで
上に漂う泡がふわふわと乙女チックなデザート。美しいですね。


私はパッションフルーツのシブーストを。パッションフルーツが好きだし
キャラメリゼしたものが好きなので即決。
これもまたおいしかったなー。注文を受けてから、ですよね、たぶん。
キャラメリゼされたパリパリの表面、ざくっとスプーンを入れると中からマンゴー。
タルト台もサクサクでほのかにココナツの味が。
そして横にはなめらかなココナツミルクのアイスクリーム。



デザートはどれもおいしいので本当に悩ましいです。
エクレアもスペシャリテで、中にパリッとテンパリングした
薄いチョコレートが入っていて、今回はキャラメリゼしたバナナもIN。
エクレア対シブーストというよりバナナ対パッションフルーツで、
パッションのシブーストにしましたが
以前いただいたリンゴの入ったエクレアも超おいしかったので
エクレアも食べたかったな〜。


そして、夜のコース出されるデザートを特別に。


美味しい上に美しい。すっと斜めに延びた飴はヘーゼルナッツ。
アイスクリームはチョコレート色ですが、
チョコよりも強くパッションフルーツが出ていて舌に残らない〜。
儚い味です。

ここのデザート、特にグラース(アイスクリーム)が好きなのです。
バケツいっぱいでも食べられるとは、以前一緒に行った友人談。
はああ〜おいしかったなあ。デザートだけなら、あと2皿くらい行けるかも。

私、フレンチはどちらかというとがっつり系が好きで、
そうなるとやっぱり夜の方が好ましく(お昼食べたらその後は使いものにならない 笑)
昼フレンチって、どよーんとくるので実はちょっと苦手なんですよね。
でもここのお昼はたくさんいただいても、そこまで胃にこないし
量もちょうどいいし、目に美しいしで本当に好きです。
(夜もおいしいですが、皿数が多くて長時間勝負なのがたまに傷)


そして最近人気の、美しくちょっと変わったお皿を出すフレンチのお店(という私の中の
勝手なカテゴライズ)では断トツデザートが凝っている、そしておいしい。
凝っているだけで、なんだか意味がわからないデザートっていうのが一番せつないのです。

あと、がっつりフレンチだと、がっつりビストロ風デザートが出てきてしまう傾向があり
もちろんおいしくて好きなのだけども、味が想像がつくのは少しさみしい。

デザートにはなんとなく驚きと美しさも
求めてしまいたい私。

そういう私の好みにまさしくぴったりのお店なのです♪
願わくばもうちょっと予約が簡単にとれたらなあ。

今回もご馳走様でした。
| 外でごはん | 19:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメントする