Mon journal 甘くて優しい日々のこと

クラッシックパンケーキ


「はかりいらずのふんわりパンケーキ」の話をもう少し。

6月頃一番頭を悩ませていたのが、ごくごくシンプルなパンケーキ。
卵と粉と牛乳とお砂糖だけのパンケーキです。
今回は4種類あります。

上のパンケーキはウエストのパンケーキを意識したもの。
大きく焼くのでじっくり火を通します。
こくがあって甘さは控えめながら、そのままでもカステラのような味わいが楽しめます。

このパンケーキといわゆるシンプルな、まあるいパンケーキ(表紙のもの)
との差をレシピでしっかりつけたいなあと頭を悩ませました。
大きい分ちょっと焼き時間がかかるので
生地がパサつかないようにということも考えて。
撮影でもやっぱり人気が高くあっという間になくなりました。
ちょっと高級な、パンケーキという感じかな?
おうちで作ったら、今日のパンケーキは一味違うって思っていただけるのではないなあ。
(と勝手に期待。)


その他に…。

粉がほんのちょっとで卵の味の強いふわふわっとしたパンケーキ
実はこれが私は一番好きかもしれない。なぜか自分とってイギリスの味なのです。
(イギリスに留学していた友達が作ってくれたからっていうだけですが)
本では小さく焼いてみましたが、もちろん大きく焼いても。

それから、アメリカンな軽いパンケーキ。
こちらも粉が少なく軽いのですが、水分がたっぷり。
ふかっとしているので大きさの割にはペロッと食べられるダイナー風のもの。
これは味がシンプルな分、ベーコン添えてもいいし、生クリームをてんこ盛りにするのもまたおいしい。
ハワイを思い出して、たまにものすごーく食べたくなる味。
今回自分で配合を納得して作れたので
これからはいつでもビシっと同じ味を作れてうれしい。

同じ材料なのに、配合や作り方で全然違うものになるんですよね。
皆さんはどれが好きかなあ。。
レシピブログさんの連載でも一つレシピをご紹介するつもりなのですが
どれがいいかなあ。。と悩み中です。

しかしほんとに材料はごくごくシンプルなのに…
パンケーキって奥深いです。
一気に作って食べ比べ会なんてのもおもしろいかも?


***************************

レシピブログさんの連載では「巨峰のタルト風」をご紹介しています。
混ぜるだけの簡単レシピ。火が通った巨峰の味、今はまってるのです。
気になる方は下のタグをクリックして連載ページをご覧くださいね☆
| フライパンのお菓子 | 11:25 | comments(12) | trackbacks(0) |
Amazonから届くのが楽しみでわくわくしています。
パンケーキの食べ比べ、良いですねぇ^^
ハワイやアメリカで食べたパンケーキを忘れられない友達が周りに多いので(笑)新刊の宣伝させて頂きます☆
あ、韓国へ行くとホトックの屋台を探す私にとって、ホトックレシピはすごーく嬉しいです♪



| caro | 2011/08/28 8:59 PM |

caroさん

そんなcaroさんにはやっぱりアメリカンダイナーパンケーキが
一押しですかねえ。
あのボリュームあるようでぺろりと食べられちゃう、
そんなパンケーキの再現ができた…と思う(笑)

あと私もホットク好きでーす。
油とお砂糖の熱々コンビは最強ですよね☆
(太る…という意味でも、汗)
| ようちゃん | 2011/08/29 1:15 AM |

こちらで拝見するパンケーキたちの写真があまりに魅力的で・・・
さっそく先日新しいご本の予約しちゃいました☆
届くのが楽しみですー(*´艸`*)

ワタシはシンプルでちょっとケーキみたいなパンケーキが好きなので
このクラシックなのが一番好みかなぁ、とか先走って想像しています。
メイプルシロップがじゅんわり沁みてて、ほんとに美味しそう!
ご本が届く前に、きらしてるメイプルシロップ補充しておかなくちゃ(笑)。
| chocoron. | 2011/08/30 7:44 AM |

chocoron.さん
わっありがとうございます!!
どれが一番気に入っていただけるんだろう〜。

ちなみに「ブリニス」という
ロシアのパンケーキもあり、
私はすごく好きな味なので
こちらも試してもらいたいなあ。
イースト発酵で卵白を立てる
のが著と面倒ですが、お酒のおともにもいいですよ☆
| ようちゃん | 2011/08/30 8:35 PM |

初めまして。。。。:)
「女子キッチン」発売記念ヘルシーおもたせレシピコンテストで
Sweets部門賞をいただきましたmimiです。
素敵なお菓子をたくさん生み出されている曜子さんからこの様な賞をいただけて嬉しい気持ちで一杯です。
本当にありがとうございました:)
先日のイベントで是非ともお会いしてお話が出来たら良かったのですが
残念なことに参加が出来ず。。。。こんな素敵な機会、いつかまたあったらいいなと願うばかりです:)

パンケーキ。。。。とっても美味しそうですね。
私もパンケーキ大好き!です。
口の中でシロップと一緒にシュワっとなる軽い食感が好きです。
生地自体にほんのり甘さがあるパンケーキが好みかな:)

はかりいらずのふんわりパンケーキ
さっそくオーダーしたいと思っています!
素敵なレシピに出会えるのが楽しみです:) 

| mimi | 2011/08/31 12:01 PM |

mimiさん
コメントありがとうございます〜。
スミマセンご返信が遅くなって。

ケーキ群を抜いてかわいかったです〜
見た目にきゅんときてしまいました。
お持たせ女子レシピならやっぱり見た目もかわいくないとね!

ふんわりパンケーキはmimiさんには
簡単過ぎるレシピばかりだと思いますけど
どれも手軽にできるので朝ごはんやブランチに
使っていただけたら嬉しいです!

| ようちゃん | 2011/09/02 9:02 AM |

ようちゃんさん、こんにちは。
この本とっても楽しみにしてたのに、予約忘れて、
昨日やっと注文しました。
まだ届いていませんが、頭の中はパンケーキだらけです。
すっごく楽しみです。
特にウエストのパンケーキを意識したもの。
食べたこと無いので尚更。
届いたら片っぱしから焼きたいです。^^
| Anne | 2011/09/04 4:47 PM |

Anneさん
わあご購入ありがとうございます!
気に入ってくださるといいなあ〜。
いろいろアレンジしてみてくださいね!
| ようちゃん | 2011/09/08 2:26 PM |

お久しぶりです!!ようちゃん様相変わらずパンケーキが好きですね(^^)

私は「フライパンカフェ」の「ツナのパンケーキ」が大好きで何度も作っています!!(まずかったら削除してくださいねー)

フライを作って余ったものを使えるし、簡単だし、おつまみにもなるし何より美味しいですし(@@)

最近は娘も一人でできるんですよ〜
| うそつき天使 | 2011/09/08 8:15 PM |

うそつき天使さん
おお、お久しぶりです〜。
ツナのパンケーキ簡単だし
後片付けに便利ですよね(笑)

今回の本もツナ以外にコーンのパンケーキ、
トマトジュースの
パンケーキなどなど甘くないものも
たくさん載っていますよ☆

| ようちゃん | 2011/09/09 2:08 AM |

初めまして。スコーンの本で若山さんのレシピのファンになりました。この度パンケーキの本も購入し、朝ごはんにおやつにとたくさん作っています。
クラシックパンケーキを作ってみたのですが、本の写真のような「ふっくら」ではなく、ぺっとりというか、、クラフティのような食感に出来上がりました。粉の量はカップではなく、はかりで65グラム測ったので計量ミスや分量違いではないと思うのですが…(>_<) 焼く温度が低かったからでしょうか?(10分焼いても焼き色がほとんどついていなかったので少し温度あげました)
アドバイスいただければと思います。よろしくお願いします!
| ikue | 2017/01/25 11:31 AM |

ikueさま
ご購入いただきありがとうございます。
そして色々作っていただけて嬉しいです。ありがとうございます。

お問い合わせいただいたクラッシックパンケーキですが、
材料表、ミックス粉の量は1カップと記載しています。
薄力粉は1カップ=130gとこの本(P8)で表記しています。
このレシピではP11のミックス粉を使いますが
ミックス粉も薄力粉も1カップはほぼ同じgになります。
なのでミックス粉が130gが必要です。
もしくはもしミックス粉を作らないでこのパンケーキだけ作られる場合
125gの薄力粉にベーキングパウダー小さじ1を入れてみても良いかと思います。
おっしゃられている、65gというのがどこから来た数字なのかが
ちょっとわからないのです。

もしこのレシピで65gの粉を入れて作られたなら、確かにクラフティに近い生地かなと思います。

また温度を上げたと書かれていますが、強火にした、ということでしょうか?
オーブンで作られているのではないですよね?
粉65gで作られるなら強火にしても表面はなかなかふつふつしないし
そのうち底が焦げると思います。あくまで弱めの中火くらいがいいかなと。

お答えになっていればいいのですが、、、
もしまた何かわからないことがありましたら、
奥付に記載されている編集部にまずはご連絡ください。
著作に関するお問い合わせは出版社を通じてお答えすることになっていますし
数年前のブログのコメントは気づかないことの方が多いので。。。
最後のページの奥付になる編集部にまずはご連絡ください。

お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。

| 若山曜子 | 2017/01/25 6:53 PM |

コメントする