Mon journal 甘くて優しい日々のこと

ハートのラスクとバレンタインのお教室


バレンタインのお教室でおまけで出していたチョコレートのラスク。
本当は気泡の大きいバケットがいいですが、型で綺麗に抜きたくて食パンで作ったら
予想以上に乾燥に時間がかかりました。半がわきのところでグラニュー糖の入った容器に
つきさすと少しキラキラ。
材料は、パン、板チョコ、牛乳、砂糖。なので、誰でも思いついたら作れます。
レシピブログの連載にアップしました。


メインはウ‐ピーパイ。このあとみなさんにトップにアイシングをかけたり
チョコをぬったりしてお好きなように遊んで、いや違う(笑)デコレーションしてもらいました。

少しパリからのお土産も。
でも置きっぱなしにしていたのであまり召し上がっている人いなかったかも…。



ぷっくりとしたハートのお砂糖。



こちらはパリで安かったので買ってきてしまたカールセル。あとからチョコレートとかチーズさせば
再利用できるのではないかともくろんでいます。
| お教室 la vie douce | 12:36 | comments(4) | trackbacks(0) |
こんばんは♪
今回も楽しいお教室ありがとうございました。
初ウーピーパイおいしかったです(^^)
とんでもないハプニングにどうなることかと思いましたが、なんとか完成でホッとしました。
チョコは大好きですがチョコチョコ尽くしだとお口直しが欲しいところで絶妙な塩加減のクッキー…
これでまたチョコがいける!とかなり危険なメニューでした(^m^)

ちなみに今年のバレンタインもやっぱりピンクのポルボローネが大人気でした。
ちょっと手間がかかりますがほろほろの食感と香ばしさ、かすかな酸味がたまらなくおいしいです!
(おじさんにも絶賛されました)
| mayutan | 2012/02/14 9:13 PM |

mayutanさん
塩味クッキーは最終日に思い立ってお出ししたんですよねー。
皆さんに出せればよかったのだけど!
今も思い出します。3年前のバレンタインのクラスは
チョコづくしで、飲物もショコラショーにしてほとんど
残ってしまったのを…(笑)
ボルボローネ、酸味が少し加わると食べやすいですよね。
かわいいのにおじさんも大絶賛とは!よかったです!!
| ようちゃん | 2012/02/15 1:27 PM |

ウーピーパイ、オレンジページの特集でこの間見かけました。柔らか目の大きなクッキーにバタークリームを挟むんですよね、確か。楽しそうな教室ですね。
| kabatan | 2012/02/15 11:55 PM |

kabatanさん
早々ぜひ今度作ってみてください〜。
すごくアメリカンなお菓子です。
甘さ控えめだけどカロリーは低くないだろう…という。
中にはさむものもいろいろ変えれそうです☆
| ようちゃん | 2012/02/16 1:26 AM |

コメントする