Mon journal 甘くて優しい日々のこと

クレーム キャラメル


カスタードプディング、クレームキャラメル、=そう、プリン。

ゆるゆるのクリームみたいなプリンもおいしいけれど。
なんとなく今は、しっかりとした食感の、卵とバニラの味がきちんとするプリンの方が好み。

卵の味を強めたい時は卵黄をプラスします。

ポイントはカラメルソースの濃さ。鍋で深くキャラメルソースが集まっていると
とても濃く見えても、鍋を揺り動かして薄くひろげると
まだまだ明るい色だったりすることがあります。
そうなると甘いだけでなんともしまりのない味になってしまいますので、
なべ底では醤油っぽい色合いになるまでしっかり焦がすこと。
濃いソースにはぜひ甘さ控えめのホイップクリームを。
一緒にいただくとプリンとクリームとカラメルソースが混ざって
本当に幸せの味、です。


アレンジとしては、アパレイユに練乳を入れたり、
ベトナム風にキャラメルソースにコーヒーを加えるのもおいしいですよ。

そうそう、バニラも絶対必要。ここは気合を入れてバニラビーンズでぜひ。
エッセンスは私はいれないです。
急に安っぽい味になってしまう気がして。
あれはあれでおいしいときがあるのですが、プリンには
ビーンズがなければもうバニラはあきらめて。
レモンの皮やシナモンをいれたりするのもおもしろいかも。

そうだ、あと、プリンは大きくて深い器で作ったほうがじっくり中まで火が通るので
断然失敗が少ないと思います。

写真の器は REVOLのもの。
好きなデザインなのか、気がつくとフランスに行く度に
少しずつ増えていっています。

レシピはのちほどレシピブログさんにて。


| 冷たいお菓子 | 11:30 | comments(2) | trackbacks(0) |