Mon journal 甘くて優しい日々のこと

トマトと梅干しの炊き込みご飯


色の似ている食材は組み合わせると大抵うまくいく気がします

トマトのサラダに梅を組み合わせるのは夏のうちの定番なので
きっとごはんにしてもあうだろうなと思って作ってみました。
そしたらやっぱりすごく好きな味に!トマトと梅干しの酸味で
食欲がない日でもパクパク食べれます。できれば実山椒のつくだ煮を散らすとなおよし。
ピリッとした辛みでまた更に食欲が(笑)
薄味なので、献立もそんなに選ばないのもいいなと思っています。

写真は炊きあがりを混ぜたもの。

炊きあがり。






レシピは覚書を記しておきます〜。



米1合
水(米と同量)
トマトミディサイズ2個(1個約60g)
梅干し(塩分のしっかりある昔風の梅干し)大1個





1 トマトはざくぎり梅干しは叩く
2お米を研いで浸水させ、トマトと梅干しをのせて炊く。
3炊きあがりに実山椒のつくだ煮を散らす。なければ大葉の千切りや茗荷などでも。

| 和食 | 23:27 | comments(4) | trackbacks(0) |
こんばんは!
おお〜、斬新なごはんですね。
でも夏場に酸味は嬉しいですよね。私もバクバクいけそうです。っていうか、私今のところ全く食欲は落ちていないのですが…(笑)。

ところで、お米をお鍋で炊く場合、下の方が焦げませんか?
テレビなどで見ていると、特に焦げ付いているようには見えませんが、我が家だと、おこげとかいう可愛いものではなく、普通に焦げるんですよね〜。単に火加減の問題なのでしょうか…(笑)。
| hirorin | 2012/08/13 9:57 PM |

hirorinさん

私たまにまったくこげができないときがあります!
なんでだかわからないのですが、たぶん
最後よく強火でしあげるといいといいますが
それをしないと焦げがすくなくなるかも?
| ようちゃん | 2012/08/14 1:37 PM |

ようちゃんさん、こんにちは。
久しぶりにコメント致します。
酸味と赤い色に惹かれて作ってみました。
一口食べて新鮮な感じ、そしてなかなかの美味しさ。
炊き込みでもこの梅干しだけの塩分がおかずとも
良いバランスを取っていてくれて、この季節には
嬉しい味でした。実山椒のつくだ煮が残念ながら
なかったので、今のところは茗荷です。こちらも
控えめながら良いアクセントになっていました。
実山椒のピリリ感とも是非味わってみたいです♪
| coucou | 2012/08/18 4:15 PM |

coucouさん

わ、気に入っていただけたようでよかったです〜!
知人はちりめん山椒をのせたようで、
こちらもおすすめです。
山椒のつくだ煮より手に入りやすいかしら?
でも茗荷もおいしいですよね!^^
梅干しが好きなので、手を変え品を変え
いろんなものに入れていただいています♪






| ようちゃん | 2012/08/18 5:15 PM |

コメントする