Mon journal 甘くて優しい日々のこと

ココットタタンとココットトマトクランブル。


トマトの上にチーズクランブルをのせて焼いたもの。クランブルは甘くないチーズ味のものです。
パン粉と粉チーズでもいいんですけど。クランブルは冷凍しておくとなにかと便利です。
トマトは中を少しくりぬいて(くりぬいたものはスープに入れて再利用)ハンバーグの中身などを入れると豪華な一品になります。
クランブルは「スクエア型のケーキとタルト」のタルトサレにてご紹介しています。



こちらは小さなタルトタタン。林檎がふかふかでやや煮崩れちゃった。
ココット型にみっちり詰まっていますが、これで紅玉1個分。
最初は入りきらなくてもカラメルと一緒にオーブンに入れるとぎゅううと小さくなりますので、
なったところで上からパイ生地をかぶせて焼きます。ひっくり返すと小さなタタンのできあがり。

ココット型、寒くなってくるとほんとよく使います。
落としてもなかなか割れやしないし(重要!笑)大好きなのだけれど問題は重ねると不安定ってところかな。
買う時は100均のもので全然いいのだけれど内側がつるっとしてるのはアウト。
少し段差があるもののほうがいいです。スフレを作るときの重要なポイントなのです!

今週あたり友人が来るので久々にスフレを焼くつもり。
ちょっと新しいフレーバーにしてうまくできたらアップします☆
| ヨーロッパの料理 | 20:59 | comments(3) | trackbacks(0) |
曜子先生、

小さなタルトタタン、かわいらしくて
気楽に作れそうで、美味しそうですね!!

ココット型、内側がつるっとしていない方がいい、
ってことは内側は素焼きのままのものがいい、
ってことでしょうか?

今手持ちのものを見てみたら
100均で買ったものですけど、
内側まで釉薬を付けて焼いてあるみたいで
つるっとしています。(>_<)

段差はちゃんと付いているんですけど。

また型を見に行くつもりだったので、
気を付けて買って焼いてみるつもりです♪
| ばく | 2012/12/14 6:11 AM |

ばくさん
素焼きじゃなくていいです!
つるっていうのは段差がない状態のつもりだったの。
紛らわしかったですね…。
スフレを作るときにこの段差が重要なんです〜。
デモ他の時は難でも大丈夫。
りんごは8つ切りにしてぎゅうぎゅうで初めはココットから
はみでているんだけれどオーブンに入れていると
後からぎゅううと入ります。
もしくはキャラメル林檎だけ最初にフライパンでやってココットに押し込む方が簡単かな?試してみてください☆
| 若山曜子 | 2012/12/14 9:47 AM |

曜子先生、

あらっ、私の大きな勘違いだったみたいですね。
あはは・・・・(^_^;)
失礼いたしました。

よくあるんです、私、この手の勘違い。

つるっとしてない、ってことはザラザラしてる??
と私の頭の中で自動変換。

キャラメルりんご、美味しいですよね!!

作ってみます♪
| ばく | 2012/12/14 3:25 PM |

コメントする