Mon journal 甘くて優しい日々のこと

甘い朝食


朝ごはん、実はあんまり食べれないんです。胃がすぐに動かないので気持悪くなってしまう。
だいたいミルクティをゆっくり飲んでおしまい。

でも時間があるときは甘いものを、起きてしばらくしてから…たっぷりといただきます♡
パンケーキには美味しいバターを。ボルディエさんのマダガスカルバニラとノーマル。
塩けのあるdemi selもパンケーキにはよくあう気がします。



バターを使わないタイプのスコーンというかビスケット?はすぐに作れるのでパンがない朝にも。




大好きなプチメックのショコラブラン スリーズ。とパンメックだったかしらん?
トーストすると中に入ってるチョコレートが溶けて甘ーい。でも生地自体は甘くなくハードめな食感なのがたまりません。
こういう好物が家にあると寒くてツライ朝も、おおそうだ…あれがある…って起きれるんですよね。

最近ハマったのはコーンブレッド(pain de mais)
パレスホテルのをいただいて、おいしいなーと思って以来、ちょくちょく自分で作って食べました。
小麦粉と違うホロホロとした食感がおもしろいんです。甘さはメープルシロップだけで作ります。
牛乳の代わりに水分をバナナにしてもいいかなと、バナナコーンブレッドも作ってみました。
中にもメープルシロップが入ってるのだけれど…
スライスしてトーストしたものに更にバターとメープルを垂らして、じくじくっとしたところをぱくっ♡



ダイエット、ですが。
3月に入ったら開始しようと思っているのだけれど、
そうするとますます朝の甘いものはやめられなくなりそう。
だって、午前中はどれだけ食べても何を食べても太らない…気がするんです。
(実体験に基づいております!)



みなさんも、週末の朝、時間があるときは、ゆっくりと甘くて素敵な朝食を楽しんで。
朝の贅沢な時間で自分を甘やしてあげるのもたまにはいいと思います。
朝なら罪悪感も少ないですしね☆
(皆でやれば怖くない、的発想ですみません。)
コーンバナナブレッドのレシピは週末にでもレシピブログさんにて。
| パン とイーストのお菓子 | 21:39 | comments(12) | trackbacks(0) |
それはね、30代前半までの事。30代前半の身体から20年たってごらん。木の根っこみたいにどっしりしてるから(笑)。

それがバターと砂糖と小麦粉の功罪。
| ゆりあ | 2013/02/23 10:19 AM |

ゆりあさん

はじめまして。
怖いコメントありがとうございます。(笑)

量や頻度、生活習慣によるでしょうね。
甘いもの好きな先輩のお菓子研究家さんや、
フランスのおばあさまたちには
細くて美しい方がたくさんいますから。

ま、でも母を見ていると将来の姿は
察しがつきます(笑)
今も別に細くはないですしね。。

ただ夜に食べるよりはいいかな?と思うし、
まったくバターも砂糖も小麦粉もない
人生よりは…
私は、朝に甘いものを楽しむおでぶな人生をチョイスします〜。
| 若山曜子 | 2013/02/23 11:51 AM |

初めてコメントさせていただきます!先生のレシピ本にはかなりお世話になっています。ありがとうございます。
実は私も朝は甘いもの派です。週末はパンケーキやスコーンが無くては物足りないのでかなり食べています。私も先生同様朝に食べれば大丈夫と信じて食べていきますよ〜!
| ひでちゃん | 2013/02/23 1:44 PM |

ひでちゃんさん

初めまして。レシピ活用してくださってるとのこと
嬉しいです。ありがとうございます♪

ふふふふ、甘い朝食、幸せですよね。
いただくときももちろん幸せーって思うんですが
お菓子を焼いたときの香ばしい香りがキッチンに
充満する朝の風景が好きなんです、
熱々をいただけるのも、家ならではの楽しみだなと思います。時に寒い時期は…。
あ、でもお互い、量に気をつけましょうね(笑)
| 若山曜子 | 2013/02/24 1:13 PM |

お久しぶりです(^_^)
今日は、先生の本から『さつまいも&メープルのカトルカール』を作り、家族に大好評だったので、お礼を言おうと先生のブログに遊びにきました☆
有り難うございます!

ただ、年末からずっとブログ開いてなかったので、のびちゃんのこと、初めて知りました。

せっかく気持ちが落ち着いてきた頃に、私のこのコメントで思い出させ、かえって辛くさせてしまわないか心配ですが…

誰が見ても、のびちゃんは、若山先生と一緒に過ごして、愛されて幸せだったと思います!

そして、絶対天国でまた可愛い表情で先生を見守ってくれてると思います!

実はわたしも、三年前に最愛の愛犬を亡くした辛い経験がありました。
家族のように愛してたので本当に辛かったです。ベティ(愛犬)を幸せに出来ていたんだろうか?私達ばかりが幸せをもらっていたんじゃないか、もっとやってあげたい事があったのにと、悔しさに似た気持ちもありました。

でも、埋葬の時、お寺の住職さんが、沢山の綺麗な花と一緒に箱に入れられたベティと、泣いてる私達を見て、
『愛されていたんですね。大丈夫…必ず天国に行きますよ。何故なら、動物はみな邪念が無い純粋無垢な生き物だから。この子もそうだったでしょう?』
と話して下さり、少し気持ちが落ち着いたのを今でも強く覚えています。

心の傷が癒えるのは、長い時間がかかると思いますが、のびちゃんも、きっと一緒に過ごした時間を、先生と同じように幸せに思っていた事、自信を持って認めてあげて下さいね。

いつまでも応援しています!
| まゆむし | 2013/02/24 4:48 PM |

まゆむしさん

ありがとうございます。
サツマイモのケーキ、簡単ですよね。
焼き菓子の美味しい季節がもうしばらく続きそうですね。
(寒いのにはそろそろ嫌気がさして居ますが…)

のびのことも、お気遣いありがとうございます。
昼間はすっかり普通に生活できているのですが
夜寝る前と朝起きた時の寂しさは
なんだか増してきてるような…。

うん、でものびは幸せだったんだろうなーって
思います。そして私もとても幸せでした。
そんな時間を一緒に18年も過ごせたのだから
寂しいのも我慢しなくてはね。

| 若山曜子 | 2013/02/24 8:19 PM |

はじめまして。
昨年の3分クッキングを拝見してから先生のレシピ気になってここにもよくお邪魔しています。
お菓子やパンや料理全般作るのが好きです。
これからも先生のレシピ楽しみにしています。

のびちゃんとても可愛いですね。
うちは昨年夏に一緒に暮らしていた猫が事故で亡くなり物凄く気持ちシンクロしてます。
まだまだ家にいる気がしてます。
| ワコ | 2013/02/26 1:08 PM |

ワコさん
はじめまして。
ありがとうございます。
ぜひいろいろ試してみてくださいね。

事故で…それは本当にお辛いですよね。
私も中学の頃に飼っていた猫は事故で亡くなりました。
あまりに突然で、どうしていいかわからなかったです。
今回はゆっくり看取れて、よかったとは思うけれど…でももかけがえのない存在を失ったことには変わりないんですよね。どうしたってさみしいしツライです。

ただ…私、心霊現象とかまーったく信じないんですけど
でもやっぱりふとしたときにいる気がするし
そう思うことでちょっと救われる気がします。
突然名前を呼んでみたり…
しばらくは変な人でも仕方ないかなとおもってます(笑)
| 若山曜子 | 2013/02/26 8:11 PM |

曜子先生、こんにちは!

記事を読んで幸せな朝食の風景が頭に浮かんできました〜。

私のお気に入りの朝食は、先生のはかりいらずのふんわりパンケーキの本に載っていた、お豆腐のパンケーキです♪
お豆腐が入ると和風なテイストになるんですね!
黒蜜が合うのにも納得です!
ほんとに美味しくて食べると幸せな気持ちになります。
ありがとうございます。

そのお豆腐のパンケーキのことで質問なのですが、
私が作るとレシピ通りにつくっても4枚しか焼けません。
レシピにはたしか8枚くらい焼けるとあったと思うのですが…
お豆腐に含まれる水分によるのかな〜と勝手に想像してるのですが。
ご返答いただけたら幸いです。
宜しくお願いします<(_ _)>

| レモン | 2013/02/27 11:28 AM |

レモンさん
こんばんは。
パンケーキ作ってくださってありがとうございます♪
おそらく直径の違いかなと思ったりもするのですが。。
お豆腐のパンケーキはちょっとちいさめの
9〜10センチで作って重ねたんですよね、
でもそうですね…
分量的にそんなに沢山は作れない気もする…。
今度作ったら枚数数えてみますね!
ごめんなさい(><)
| 若山曜子 | 2013/02/27 8:04 PM |

甘いものは食べないに越したことないですが、
どうせ食べるなら夜よりは朝・・・でしょうか。ね。。。

そうはいいつつ昨日仕事帰りに帝国ホテルでパンケーキ食べてしまいました〜
最近パンケーキ(というかアメリカ式朝食?)がブームなので、同僚たちも研究しているらしく、お誘いがありました。
(作る研究じゃなくて、お店の、ですが)
やっぱりおいし〜〜〜
華美な感じはないけれど、王道中の王道という感じがします。
そしてまたバターのおいしいこと・・・
なかなか甘い誘惑には勝てませんね。

今日は反省して夜は野菜スープです。
| mayutan | 2013/02/28 12:41 PM |

mayutanさん
私も3月からダイエットする‐!と2月中言ってましたが
今日から3月ですね…。
| 若山曜子 | 2013/03/01 1:17 PM |

コメントする