Mon journal 甘くて優しい日々のこと

春色シュー。



リクエスト開催のシュー。
こちらは「パティスリーデレーヴ」風に小さいシューをくっつけて焼いたもの。
パリブレストみたいですが、中には春らしく、すっぱーいクレームシトロンを。




シューサレは前回とクリームを変えてご用意しました。
中でもサーモンのクリームは本当にかんたん。で万人受けするお味かなと思います。
色も綺麗ですしね〜♪



春といえばやっぱり苺。苺にはヴァニラ。ですね。
誰もが好きなお菓子。

お教室では、しっかり乾燥焼きして、ばりっとした食感を残していますが、
ふわんとしたシューが好きな方は少し控えめに焼いて、さめてジップロックに入れておくと
しんなりします。
しんなりしたシューもまたおいしいですよね。

程よい塩気のあるシュー生地は、クリームなしでも美味しくて、小さいものをついつい、
つまんでしまいます。
朝に昼におやつに夜にと、シューがほぼ主食となったこの1週間。
しっかり体重は増えておりました。

皆様は、シューをいただくのは、一日一食、またはおやつだけになさってくださいね。
(当たり前か)



| お教室 la vie douce | 13:17 | comments(2) | trackbacks(0) |
こんがりシューおいしそうです!
彩りも春らしくきれいですね〜
わたしは断然ぱりっと派。
シューにはカスタード×いちごは鉄板ですが、
レモンもおいしそう。

シューは生地を作って、中のクリーム・・・
と2段階になるので、よっぽど余裕がないとできませんが、
せめてシュケットとかでも作ろうかな・・・

今年初のレッスンには残念ながら参加できませんでしたが、
次回に,期待しまーす!
| mayutan | 2013/04/10 12:33 PM |

mayutanさん
そうそう、2段階が面倒ですよね〜。
時間があるときにシューを焼いて
冷凍がオススメです☆
| 若山曜子 | 2013/04/11 3:00 PM |

コメントする