Mon journal 甘くて優しい日々のこと

牡蠣 柿 ルコラ

ジャーサラダもスコーンも作ってくださっている人が本当に多くて
SNSでダイレクトにそれを拝見できて、毎日嬉しい私です。
写真は牡蠣と柿、ルコラ。

果物をお料理に使うのは、最近一般的に(むしろ人気に?)なってきてるのかなと思いつつどうだろう。。とおそるおそるメニュー案に出したら通過。
そして撮影中一番人気の高かったモノの一つです。
(デザイナーさんが自宅で何回もとても綺麗に作ってくださってるのも発見!)
ルコラが無い場合は、春菊とかクレソンとか少し苦みのある野菜があいそうです。

牡蠣はものすごーく水が出て小さくなりますので、大ぶりのものが安全です。
作り置きページの、柿のオイル漬けレシピではバルサミコが多めですが、これは
加減してください。オイルにつけるのでさほど気になりませんが無くても大丈夫。
あくまでも隠し味、というかんじです。

12月他のお仕事のご紹介です。
レタスクラブではホットドリンクを。
珍しくアルコール入りもご紹介していますので、冬の夜、みんなが寝静まった頃
お好きな本と一緒に楽しむってのもちょっと贅沢でいいかなと思います。
温めると少しアルコール分が飛びますしね。

レタスクラブの住友生命バージョンは、サラダとスフレパンケーキを担当しています。
なんだか私比率が高いです(笑)

きょうの料理はお料理ではない広告でちらりと。メイクかなあ。全然顔の違う私が写っています。(100パーセント誰?って言われる…)

天然生活では鍋を。
実家の常に味の変わっていく、落ち着く間のない「すき焼き」をご紹介しています。


年末ぎりぎりにおせちジャーサラダアップできるかもしれないです。
ではでは皆さん大掃除がんばって(私もね)
| ヨーロッパの料理 | 11:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメントする