Mon journal 甘くて優しい日々のこと

開けまして、ジャーサラダ


あけまして、おめでとうございます✨
お正月チックなジャーサラダってなにかありませんかねえ。と年末編集さんに言われて
うーんと考えてできたのがこれ。
なますやキャロットラペに金柑を合わせるのが好きなので、
蕪と人参のスライスを塩揉みして、、和風に甘酢で和えてもいいのだけれど
(というかそのほうがおせちぽかったのだけれど)
刺身用の鮭を、塩、ほんの少しの砂糖をして半日置き、フライパンで瞬間スモークした自家製スモークサーモンが、めちゃめちゃ美味しかったのであわせてみました。(この作り方は追って。)

色が綺麗だし、鮭に合うよねってことで、紫玉ねぎマリネもイン。
(塩揉み→シャンパンヴィネガー、オリーブオイルの順でまぜると辛みが消えるようです)


ハーブはセルフィーユとディルと穂紫蘇。
穂紫蘇の紫と紫玉ねぎの色がリンクして、美しいサラダとなりました。

そしてもう一つ。デザート。


 
えいやっとお皿に開けるのが、開けまして!ということでなんだかお正月っぽい気も。
(こじつけ)


こちらの金柑はシロップ煮(パウンド型…に載せています。)あと黒豆とイチゴ、柿、ココナツミルクで寒天を作ったものを合わせました。私は砂糖と水で作ったシロップをすこし入れましたが、お好みで黒豆のシロップを足しても金柑のシロップをかけても。

黒豆に柑橘はよくあうので、たまにグランマニエを落としたりもしますが、黒豆&ココナツもなかなか。
色合いもちょっとお正月っぽいかなと思います。おせちに飽きたらこちらもぜひ。
| ヨーロッパの料理 | 00:57 | comments(2) | trackbacks(0) |
明けましておめでとうございます。
ジャーサラダで新年のご挨拶なんて、新鮮な感じです。
フルーツバージョンもあり、ジャーサラダって奥深いですね。
私もいろいろ作ってみたくなりました。
年末には生クリームを使ったスコーンを作りました。
ふんわりしていて、クセになりそうです。
今年もブログを楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いします。


| kei | 2015/01/08 7:55 AM |

keiさん
あけましておめでとうございます。
年末にジャーにちまちま作っておいたおかげでお正月は寝正月でした。
なんにしても冷蔵庫に綺麗に作り置きのお料理が入っているということの
満足感といったら(笑)

のんびりなブログですがどうぞよろしくお願いいたします。
| 若山曜子 | 2015/01/08 10:20 AM |

コメントする