Mon journal 甘くて優しい日々のこと

おっきなチーズケーキ


どのうちにもあるフライパン(26センチ)で、どーんとおっきなチーズケーキができたらいいよねという話になり、なかなかおいしいのができたのですが。
いやいくらなんでも大きいだろう…ということでお蔵入りになったレシピ。
使い切りなので計りも入らないし、レアチーズとNYチーズの間のような、焼いてるのかどうかわからないようなクリーミィさも気に入ってたので、ここで簡単にご紹介。
レシピはレシピブログの連載にて、もうちょっとちゃんとお出しできると思いますが。
tweetしたのでそれをココに書いておきます。


クリームチーズは私がお仕事をはじめた頃は1パック250gでした。
それをいうなら、板チョコは65g。(68gだったかも)。
5、6年前だと思うのですが、今はそれぞれものすっごい小さくなっています。
ぱっと見わからないのですけれど、使い切りでお願いします、のオーダーで作るレシピが本当に変わります。
クリームチーズ2パックは今となっては400g。
1パックがなかなかのお値段なので2パックか…!とやや勇気がいると思うのだけれど
26センチのフライパン…10人分はあると思うのでパーティとかにはいいかもしれないです。

あと、ヨーグルトが大量に入ってて意外と軽いので、お子さんがいるおうちだとすんなり食べれる気がします。
保存はきちんと表面にラップを知れば冷蔵庫で3、4日かな。
海外で食べるケーキは基本コレくらいのサイズなので、できあがったときはなんだか
気分があがりました。おっきいケーキって見るだけで豊かな気分になれます。(笑)

表面は蒸し焼きなので白いままです。それも綺麗なのだけれど、
今回はブルーベリーをびっしりのせてみました。そして軽く飴で止めています。
飴は50gくらいのお砂糖に大さじ,らいの水を入れて火にかけ水飴のようになった状態のもの(キャラメル色になる手前)をスプーンやフォークでわーっと細くかけただけですが、ぱりっとしてナカナカ美味しく、綺麗でもあるのでおすすめ。

あ、あと140文字にあふれてしまい、レシピには書いていませんが、
生クリームにレモン汁を小さじ1いれてもったりさせ、レモンの皮のすりおろしを入れるとさらにおいしいです。


レシピツイートはこちらです。↓

【計り入らず(だが巨大)フライパンチーズケーキ】クリームチーズ2p水切りヨーグルト1p分(450gを200gくらいまで水切り)生クリーム1p砂糖1カップ〜1カップ半(120〜180g)卵3個。オーブンシートを敷いた26cmのフライパンで蓋して極弱火で20分蒸し焼き。そのまま冷ます



 
| フライパンのお菓子 | 12:17 | - | - |