Mon journal 甘くて優しい日々のこと

りんごのお菓子

 

 

ご報告が遅くなりました。天然生活ブックスより「りんごのお菓子」が発売となっています。

 

これは昨年の夏に天然生活本誌の企画として伺っていたもの、

いつの間にか単行本になり、まだ寒い季節に撮影を終わらせ、

再びりんごの季節が巡ってくるのを待っての発売となりました。

 

ここまで発売まで長いと、1冊を手に取った時、わー懐かしい、、と新しい本なのに

古い友人にあったような不思議な気持ちになります。

 

そしてゆっくりじっくり久しぶりに本作りに向き合えた気がします。

 

私はどちらかというと生のりんごより火を通したりんごの方が好きなので、日常に生をいただくことはそんなに多くはないのですが、りんごが冷蔵庫にあるとホッとする!というカメラマン福尾さんの話などを聞いて

プラスαでいただく生のりんごの食べ方提案のページを入れたり

パイ生地を一つに絞れなくて3種類ご紹介したりと、ややてんこ盛り感のある(笑)

バラエティあふれるりんごの本になりました。

 

 

私の一番よく作るりんごのお菓子は何と言ってもタタンとアップルパイ各種ですが

サワークリーム入りのケーキとタルトノルマンディも大好き。

タタンみたいな味が好きでキャラメルもよく作りますが、これは作っただけ一人で食べてしまうので、、

人にあげる予定がある時限定にしています。

 

これからのりんごの季節が楽しみです。

 

写真 福尾美雪さん スタイリング 池水陽子さん

デザインは塙美奈さん ライティング 若名佳世さんです。

 

 

 

 

 

 

| - | 01:56 | - | - |