Mon journal 甘くて優しい日々のこと

ガトーインビジブル

 

17日にオレンジページからムックが発売となります。

すでにオレンジページ本誌のバレンタイン特集でご紹介し、これが思いの外反響が大きく、現在アマゾンでは在庫切れ、予約ができない状況です。(発売してないのに、、、、くすん)ご興味がある方は是非17日以降に書店に足を運んでいただけたらと思います。

 

「ガトーインビジブル」

(フランス語での発音はアンビジブルが近いと思いますが、インビジブルの方がわかりやすいという判断だそうです。

まあ、そもそもカタカナにフランス語の音を当てはめること自体に無理があると思うので、私は音はどちらでもいいんではないかと。

ただアンにしてもインにしても、わかりにくさは変わらない気はしますけども笑。)

 

このお菓子、渡仏の際に私が見つけたんです!といえたらよかったんですが。

6月にパリの本屋さんで、同じタイトルが4、5冊並んでいるのを見るのは何回か見た。

確かに。今はこれが流行っているのかね。と思ったけども、

配合を見たらクラフティに近いし、ふーんと興味なくスルーしてしまっていました。。。

これをやりたい!と言い出したのはオレンジページの編集さん(実は大学の後輩)で、

たまたま同じ時期、6月にパリに短期留学に来ていました。

その時これはいい!と思って帰国して作ってみたんだそう。

パリで一緒にご飯も食べたりしたのに、呑気な私とはアンテナが違う。

 

美味しいんですよ!という彼の熱意に負けて、実際に作ってみたところ、

クラフティみたいなんだけど、クラフティじゃない。メインは果物、もしくは野菜。

しかも塊でなく、薄い薄いスライス。これがいいのかもと思いました。

 

薄く切ったものをたくさん、ひとくちで頬張るのって単純に舌に心地よいんですよね。

綺麗に並べても、適当にしても口に入れたら同じでは?などと雑な私は思いましたが

これが何だか違う。綺麗に並べられた層を口に含んだ方が美味しいです。不思議にも。

 

表紙はパウンド型で焼いていますが、

中は柔らかく、食感はくんにゃりとカヌレに近いと思います。

しっかり冷やしてから型抜きをしてくださいね。

 

この食感、苦手な方も結構いるかもとも思います。

私自身もういろう系が大好物というわけでもないので、

側面を少し香ばしくさせたいなと思ったり、あとは型抜きしやすくしたいなとか

日本の果物や野菜の水分量に合わせて生地の微調整などなど、

(ただ硬いだけだと本当にういろう感が!)実験のようで面白かったです。

 

これは残念ながらボツになったもの。綺麗ですけどね!

 

ところで、この本の編集さん、ご本人は覚えていないかもですが、一昨年の冬頃かな。

みんなで食事をした帰り道に、フランス語を勉強し始めたこと、

会社の合間に学校にも行きたいこと、

フランス語を仕事に活かせるようになりたい、本も作りたい。

など歩きながらポツリと語っておられました。

ま、真面目‥!!と別の惑星の生物のように彼を見ていた私ですが

その後、6月にパリで勉強しに来ている彼と会い、

秋にこの企画を会社で通したとご連絡が来た時、

有言実行だー!と密かに感動しました。

 

なんだか私、刊行ラッシュで、年末どれだけ撮影をしているのだ。

というスケジュールになってしまったけれど、無理やり引き受けてしまったけれど。

ご一緒できてよかったです。

 

ちなみにオレペ編集部で人気なのはキャロットケーキ風と、長芋蓮根居酒屋風、

編集さんが好きなのは洋ナシチョコレート。

編集さんがすべてのレシピを繰り返し試作されていたので、おそらく編集部員の方々は

全員全種類召し上がったんではないかと思います。

 

私が好きなのはサレ全般とシンプルなりんごのを洋なしとハーフハーフにして

バニラビーンズをプラスしたもの。(全く同じものは載っていませんが 笑)

 

下の写真はブルーチーズクランブル。

実はちょっとしたアクシデントがあり、、

アシスタントさんが甘いクランブルを間違って乗せちゃって、取り除いてから、

上から塩クランブルをのせたんですが、やはり全部は取りきれなかったのか、

試しに焼いてみたらほんのり甘い気も、、

でもこれおいしいね。ということで配合が急遽変わったレシピです。

 

 

こちらは、豪華にいろんな野菜が入っています。とはいえ、切るだけなんですけど。

でもサーモンとほうれん草、ハーブに紫タマネギなんて絶対おいしい組み合わせ!

野菜の色は何もしなくても綺麗ですよね。

こんな風に甘さや濃厚さ、味付けなどなど、好きなものにアレンジしやすいのでお好きなものを入れて、

試してみてもらえたらと思います。

 

 

写真/福尾美雪さん スタイリング/阿部まゆこさん デザイン/塙美奈さん 編集/小松正和さん

 

 

 

 

| - | 15:22 | - | - |