Mon journal 甘くて優しい日々のこと

海老ワンタンが好き
水餃子に比べてワンタンの人気が日本ではいまひとつのような気がします。
ワンタン好きな私はメニューにあるとついワンタンを頼んでしまうのですが
これまたはずれが多い。
推察するに、ワンタンって皮と中身のおいしさ比率が7:3くらいで、食べたときのつるんとした皮のおいしさってのがかなり大きいんですよ。そんなもんで、皮がおいしいからと中身をおざなりに作ってるとこが多いのではないでしょうか(ちなみに、水餃子は皮と中身は3:7くらいだと思うんですが、いかがでしょうか?)

おうちで作るとすぐできるワンタン。しかもとてもおいしいのです。参考資料はすでにぼろぼろになっている「パリの食卓」という本。パリでよく作られるおいしいフレンチごはんが載ってますが、これはちょっと異例。でも一番作ったのはこれかなあ。いまやレシピはかなり変わってますが。




材料(これで一袋くらいだと思います。)
豚ひき肉100g
エビ100g(殻つきをむいたほうがおいしいです)
白菜、もしくはキャベツ 少々(一枚くらい)
にら お好みで。
長ネギ、ニンニク、しょうが、ごま油、お酒、塩 おしょうゆ
☆クワイやレンコンをを入れたりしてもさくさくしておいしいです。

.┘咾鬚燭燭い燭發里汎敞圓肉、塩を入れてよーく練ります。エビはところどころ大きい塊があるくらいがおいしいです。
白菜をみじん切りにし、塩を振ってしんなりさせ水気を切ったものを大匙1〜2くらい、いれます。
D好優(みじんぎり)、ニンニク生姜すりおろしをいれ、よく混ぜる。好みでにら入りを作るのもいいと思います。
ぬI佞韻呂瓦淕、酒、胡椒、しょうゆ各小さじ2分の一くらいでしょうか
たれをつけて食べるので味付けはひかえめに。
ゥ錺鵐織鵑凌燭鹵罎剖颪鬚い譟端に水をつけて包む。茹でるまで時間がある場合は水分が出てくっつきやすいのでラップの上などに重ならないようにおく。
茹でます。皮が薄いのであっという間に茹で上がります

食べ方は2パターンあります
.淵鵐廛蕁爾縫譽皀鷭舛鬚舛腓辰函唐辛子、香菜、好みですこーしお砂糖を入れたたれで食べる。つるんつるんといくらでも食べれます。

∵Г任△ったワンタンに白髪ねぎや好みの薬味をのせ、醤油、胡椒(好みでレモン汁を少々)をかける。鍋にお玉半分くらいごま油を入れ、火にかける。熱々の油をワンタンに注ぐ
じゅーッバチバチッとすっごい煙があがりますが、これがおいしいのです。同じ方法で鰹のお刺身にやってもおいしい。レタスを載せてもしんなりしておいしいですよ。派手な音をたてるので人が来たときにいいですが、私は一人でもよくして食べてます。ちょっとさみしいですケド。

今回試しに余った皮に具を入れないで茹でてみました。十分おいしいのです!全部具なしはきついだろうけど、具有りメインなら少しくらいなら具のないのがあっても気づかないです。ワンタンのおいしさは皮によるところも大きいということがこれで証明されたように思います。
その上具までちゃんと作ったエビワンタン…ほんっとおいしいです。
水餃子とどっちをとるかといわれるとこれからの季節私は断然ワンタンをとります!

そういえば祖母がすごくワンタン好きだったんですよね。あの頃作り方を知っていれば作ってあげたのに……。そして祖母の好物が年々好物になってきている私。隔世遺伝ですねえ。絶対。
| 中華、韓国料理 | 14:34 | comments(0) | - |
コメントする