Mon journal 甘くて優しい日々のこと

ラッセルホブス 電気ケトル

皆さんは食事中、どれくらいお茶やお水を飲みますか?
私はもともとあまり水分をとらず、食後にお茶をゆっくり飲むタイプでした。(現在はアカラシアという病気のため、割と温かいものを飲みながら食べるようにはなったのですが…)

ところがおーちゃんは恐ろしくお茶を飲むのです。マグカップ2杯は飲みます。ゆうに600ccくらいあるでしょうか。ちなみに、味噌汁、スープ系も2杯くらい飲みます。用意していないとあきらかにさみしそうです。
ごはんの用意の合間にコンロを一つ使ってお茶を入れるのって結構いらいらするんです。

○印○品の1リットルの電気ポットを買ったのもそういういきさつだったのでした。
しかしこれが、沸騰するのが遅い!しかも1リットルってすぐなくなる。
ごはんを用意しつつ、水をくみ、沸騰を待ち、お茶を入れたのに
食事中に「お茶ないね」と気づいてお湯入れようとしたら、ポットにもう水がない!ってことがしょっちゅう。しかも、保温低いから紅茶まずいし。再沸騰のボタンもないから、少し水入れてぬるくして、ほら再沸騰してください という作業をしないと、沸騰してくれない。
世間一般の電気ポットのデザインが気に食わず、これを買ったのですが大失敗です。平気で空焚きになるし。

このブランドは余計な機能やデザインがなくて好きなんですが、ときどきこのように、必要な機能も、ない。

てことで、考え直し、保温ポットではなく、電気ケトル、これがうちにはいいんではないか。。と

これはヨーロッパではたぶん各家庭に基本的にあるものなので、ほとんどのヨーロッパの家電のメーカーが出しています。国によってデザインも色々。

日本で有名なのは仏、ティファールですが、この丸っこいデザインがどうもあまり…それでも、前は電熱線がむきだしになっていて、こりゃ早いわと選択肢に上っていたのですが、危ないからか、衛生的な問題なのか、日本のものは電熱線は底に内蔵になっています。

ボダムはシンプルでいいなあと思ったんですが、なんか最近あんまり見ないんですよね。よくなかったんでしょうか?あと有名どころとしてはデロンギとか。それからクローエってとこがデザインが素敵だなーと思いました。ステンレスなのに、表面が熱くない構造だそうです。が、しかし、非常に重い(1,2キロ?)そこに水入れたら、私持つのしんどいかも…とあきらめました。海外製品は、重さ、大きさをうっかり見逃すとたいへんなことになります。現品を見に行けるところがなかったですしね。
他にも、ジャスパーモリソンもデザインはいいけど、高いのであきらめました。

で、イギリスのラッセルホブス
ステンレスなのに、ちょっと丸みがあって、名前どおり、ちょいとクラッシックです。北欧のシンプルなデザインのほうが好きではありますが、使いやすそう。お値段も、ネットなら、かなり安くなっています。

注ぎ口がいいです。コーヒーも入れやすそう。しかも口が下のほうについているので、お湯が出やすいんだって。確かに上に注ぎ口があると、最後のほうはかなり本体を傾けなくてはならないですからね。

しかしステンレスなので1時間くらいは保温になるって話ですが、これは嘘っぽい。すぐ冷めます。

ま、でも、すぐに、しゅおーーーという音がして、沸いてる沸いてるヽ(・ω・)ノ♪と喜ぶ私。 かなり気に入ってます。

あとはこれで紅茶ポットを買わなくては。
割ってからしばらく、うちでは耐熱メジャーカップで使用中。某楽天ショップさんの提案です。確かに保温性もよく、ジャンピングもしていいのですが…お客様がくるとなるとちょっと見た目が^^;

紅茶ポットについては、かなり熱くなりそうなので、また今度にしておいて、これで、うちの夕飯事情もよくなるとと思っていたら昨夜こんなものを発見!!



サーモス社製、保温ティーポットとな!

なんと、茶漉し内蔵。夕飯時はずっと保温しておけれます!これ、これがよかったのではないか!早くも購入しそうです。となると、ラッセルホブスの意味は…??

(後日談:しかしこちらはデザインがいまいちだそうで、肝心のおーちゃんからは色よい返事がきけずです)

| お気に入り(食べ物以外) | 02:39 | comments(6) | - |
お写真の色がセピア調で素敵!

我が家は置くスペースがないということもあり、お湯は使う都度沸かしています。 冷蔵庫には常時お茶を入れておきますが・・・。 あったらいいなぁと思いながら今に至っています。

海外製品は印象として、どっしり して 頑丈そうで、性能もよさそうなので、つい欲しくなっちゃいますが、小柄体型(横は???)の私には とても重くて使えない物が多いのです。 アイロンは 失敗しました。 腕が痛くなっちゃいます。
日本製は 痒いところに手が届くように、軽くて、コンパクト、コードの巻き取り内蔵だったり、ケース付きだったり、 そういった至れり尽くせりに慣れていると、不便を感じちゃうのです。
| totto | 2008/04/18 9:38 AM |

お茶。
私はすごい飲みます!仕事中もがぶがぶ、一人で飲んでいます(汗)家族もお茶よく飲みます。家族でご飯を食べているとポットに近い私が、何度もお茶くみをさせられるんですよね(笑)
家にも、仕事場にも、象印の2L以上のやつがデン!と場所を取っているのですが、私個人の部屋に電気ポットか、保温ポットを持とうかと思案中です。一人なので、四六時中沸いている必要はないんですよね。(電気代が・・・)
ラッセルホブズの、可愛いですねー。でも、すぐ冷めてしまうのは悲しい・・・。
| hirorin | 2008/04/18 11:33 AM |

ようちゃんの電気ケトル、おしゃれですね♪
こんなお洒落なの、初めて見ましたよ☆

電気ケトルは気持ち良いくらい早く湧くよね〜☆
わたしはドーム型の大きいの持ってたんですが、お茶を飲むには大きすぎて(注ぎにくいし)、使わなくなってしまったら中が錆びて水の味が悪くなって、、捨ててしまいました^^;
ので、ようちゃんみたいなのがあったら、また欲しいです☆
| さくら | 2008/04/18 10:55 PM |

tottoさん

写真、白熱灯の色をひきずって、黄色っぽくなっちゃいました…。その他にもステンレスに、カメラを持った間抜けな自分が映るので試行錯誤でした(ーー;)

私も親に有名な掃除機を購入してあげて、あまりの重さに
自分のうちは日本製に…。すごい小回りがきいてやっぱりいいですね。
| ようちゃん | 2008/04/19 12:57 AM |

hirorinさん
hirorinさんもお茶のみなんですね。 水の蛇口がすぐあるなら、これはいいですけど、お部屋となるとやっぱり保温ポットですねえ。私も休みの日は起きてからちびちびマグ3杯は家でお茶飲むので、そういうときにはたっぷりと入る保温ポットも欲しいんですよね。。。
| ようちゃん | 2008/04/19 12:59 AM |

さくらちゃん!こんにちわ〜!!
アメリカは水はどんな感じなの?フランスは石灰分が多くて、中がさびというか、白っぽくなったりしたんだよね。

なんかアメリカのブランドもかっこいいの、たくさんありそうだけどなー。でも容量が大きそうだね。(^^)

6月だっけ?日本で会えるといいなー
| ようちゃん | 2008/04/19 1:03 AM |

コメントする