Mon journal 甘くて優しい日々のこと

イチゴとルバーブのコンフィチュール


今年も近所の八百屋さんにルバーブが並ぶ季節になりました♪

かんきつ類とまた違う酸味がお菓子作りではいいアクセントになります。
私は少なめの砂糖でさっと煮て冷凍、年中楽しんでおります〜。

ルバーブ単体でもおいしいけれど、
ルバーブ×パッションフルーツで異なる酸味を楽しんだり
ルバーブ×バナナ×バニラビーンズでまったり味にアクセントを加えてもおいしい。
シロップも綺麗。
毎年毎年飽きもせず煮ております…。


鉄板は苺×ルバーブ。
優しい、ちょっとぼんやりとした苺の味をルバーブがひきしめてくれます。
ギリギリ露地ものの苺がまだあるかな?

皆さんもトライしてみてください〜。
この甘酸っぱさは絶対女の子好み!

今回は苺100g ルバーブ一口大にカットしたもの200gで
グラニュー糖を100g入れm少し水分が出てくるまで
置いて15分程度煮ました。

これで作るタルトレットは私の大好物。
レシピブログの連載の方ではミニタルトレット(とはいえ、土台はマリービスケット)
でご紹介する予定。



| コンフィチュール | 13:43 | comments(6) | trackbacks(0) |